ニキビケア

キムチなどの辛い食べ物でニキビが悪化するって本当?

更新日:

d2x_1192

 

キムチなどの辛い食べ物ニキビ悪化するって本当

あなたは辛い食べ物は好きですか?私は、キムチ、担々麺、カレーなど、辛い物が大好きです。

私自身、これらを食べたことでニキビができた経験はないのですが、キムチなどの辛い食べ物が原因でニキビができたり悪化したりすることがある、という説もありますよね。

しかし、実際のところ、キムチ程度の辛さの食べ物ならニキビができる原因にはなりません。それどころか、組み合わせによっては美肌に効果的でもあるのです。

それでは、詳しくご説明させて頂きますね。

辛いものを食べることでニキビができるメカニズムとは?

辛い食べ物には大体刺激物が入っています。キムチもそうですね。

これによって胃が荒れるため、ニキビができたり悪化したりするというのが一般的な説ですが、鉄をも溶かす胃液にだってへっちゃらな胃の内壁が、キムチなどの辛い物を食べたくらいで荒れたりするのでしょうか?

まず、舌にある味覚は、甘い、塩辛い、苦い、酸っぱい、旨いの五つの味を感知します。辛いという味を感じる感覚機能は存在しないんですね。では、どこで感知するのかというと、痛覚細胞です。

つまり、「辛み」は、「痛み」として認識されるのです。唐辛子を間違えて口に入れてしまったときなど、めちゃくちゃ辛くてもはや痛いという感覚になりますよね。それはこのためです。

 

辛いものを口にすると、痛覚が刺激されて、脳に信号が送られます。すると脳は、はやく痛みを取り除けるように胃や腸をフル稼働させて、内容物を消化させようとします。

そのためには胃液を大量に分泌する必要がありますから、過剰に分泌された胃液が胃よりも先にまで流れ込出てしまい、小腸が荒れるのです。そうすると消化吸収機能が低下するため、ニキビの出現や悪化ににつながることになるのです。

じゃあキムチはどうなの?

先ほどは辛い物でニキビができるというような書き方をしましたが、これは、人間が食べるものとは思えない程の辛さの食べ物を食べた時や、元々体質的に辛い物に弱い人に当てはまる事例です。

 

P2.jpg.pagespeed.ce.ETHeTw9Eah

韓国人の方は皆辛い物をよく食べますが、肌が綺麗ですよね?その理由は体質的なものが大きいと言えます。よって、キムチ程度の辛さであれば、ニキビに対してそこまで神経質になる必要はありません。

キムチには乳酸菌が多量にふくまれているため、腸内環境を整える効果もありますし、辛み成分によって体温が上昇し、血液の巡りが良くなってデトックス効果もあるのです。

 

キムチをより効果的に美味しく食べるレシピには、「キムチ納豆」があります。

キムチに含まれる乳酸菌は、納豆に含まれる納豆菌をエサにして増殖するので、一緒に食べることによって乳酸菌が増えるのです。

さらにこれに、腸に存在するビフィズス菌のエサになるオリゴ糖を含む玉ねぎを加え、良く混ぜて冷蔵庫で一晩寝かせれば、ニキビが悪化するどころか美肌のためのレシピとなるのでお勧めですよ。

4645

ニキビマスターつるのまとめ

辛い物がだめと言われるのは、刺激によって胃液の分泌が過剰になりすぎて小腸が荒れて、消化吸収がうまくいかなくなって必要な栄養素が肌に行き届かなくなるからでした。

しかし、これは辛すぎるものを対象とした場合なので、辛い物がよほど苦手な人でない限り、キムチ程度のものであればニキビの悪化とは関係ないのです。

ただ、いくらキムチ程度のものと言っても、刺激物を食べ過ぎることは胃腸には良くないので、毎日3食辛いもの!というのはやめましょう。

 もしできてしまったニキビには、肌に潤いを与えて健康な肌サイクルを復活させてくれる、こちらの商品をお勧めします。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.