ニキビケア

生理前に悪化してしまう口周りニキビの原因と改善策は?

更新日:

1y41WxaPqfJfV4e_12025

 

生理悪化してしまう口周りニキビ原因改善策

生理前になると口周りのニキビがひどくなると感じたことはありませんか?私も、なぜか生理前になると口周りやフェイスラインにいつの間にかポツっとニキビができていたり、今まであったニキビが悪化したりします。

ニキビというのは体全体のバランスの崩れにより出来てしまったりするため、生理前や生理中といったデリケートな期間は、体の内側の物質が原因で肌トラブルが発生することが多いです。今まで全然ニキビがなくても、生理前だけはニキビができるという人もいるんですよ。

どうしてこんなことになってしまうのかというと、その原因はホルモンの乱れです。「そんなこと知ってるよ~」という声が聞こえてきそうですね。でも、どうすればニキビができにくくなるかまで知っていますか?

どうして生理前にニキビができるのか

ニキビの原因となる直接的なホルモンは、黄体ホルモンと呼ばれるホルモンです。これは受精卵が着床できるように子宮内膜をふかふかにする役割を持っています。

なんとも女性らしいホルモンですが、そんな役割があるにもかかわらず、これはなんと男性ホルモンと似た働きをするのです。男性ホルモンは皮脂の分泌を過剰にする働きがあるため、これが分泌されやすい場所である顎や口周りにニキビができやすくなるのです。

ニキビは皮脂の分泌が過剰になって毛穴がつまることでできますから、男性ホルモンの作用を受けて皮脂が過剰になれば、当然ニキビはできやすくなります。

また、女性の体は生理や妊娠、ストレスなどで体内のホルモン量が変化し、排卵に伴って黄体ホルモンが分泌されると、体温があがり熱がこもります。

生理が始まると卵胞ホルモンが分泌されて体温は下がっていくのですが、生理が始まる前の、体内に熱がこもっている状態が原因で、炎症や肌荒れが起こりやすくなるとも言われています。

mig

ニキビができないようにするにはどうすれば良いの?

ではどうすれば生理前特有の口周りのニキビを改善できるのでしょうか?ホルモンのせいならどうしようもないじゃん!と思うかもしれませんが、生理後のケアをきちんとすれば、ニキビの悪化を防ぐと共に新たなニキビができるのを予防することができます。

先ほど、生理が始まると卵胞ホルモンが分泌されると書きましたが、このホルモンはなんと美肌作用があるのです。このホルモンはエストロゲンとも呼ばれ、以下のような作用があります。

  • 皮脂腺を萎縮させ、皮脂の分泌を減少させる
  • コラーゲン生成を促し、肌にハリを弾力を与える
  • 体内に水分を溜め込み、肌の潤いを保つ
  • 血管拡張作用により血流を潤滑にし、新陳代謝を促す
  • 活性酸素を防ぎ、皮脂が酸化して毛穴につまるのを防ぐ

 

エストロゲンが分泌される時は一ヶ月中で一番肌が綺麗になる時だと言われています。そのためこのホルモンが分泌されている時にしっかりスキンケアをすれば、相乗効果でお肌が綺麗になるのです。

それだけではなくしっかりとした肌の土台ができあがるため、次の生理前に黄体ホルモンが分泌されても肌が荒れにくくなります。ここでケアを怠れば、次の生理が来るときには3歩進んで3歩下がる状態ですが、しっかりケアをすれば、3歩進んで1歩下がるくらいで済むんですね。

逆に、黄体ホルモンがたくさん分泌されているときは、躍起になって過剰なケアをするのはやめましょう。

体の内側でのホルモンバランスの崩れが原因ですから、無理にニキビ菌を殺そうと抗生物質を飲んだり、洗顔をしすぎたりしてしまうと、美肌に必要な菌まで殺してしまい、エストロゲンが分泌されたときに美肌作用が十分に発揮されなくなってしまいます。

ここで過剰なケアをするのは我慢して、生理後にしっかりスキンケアをするようにしましょう。

image1

ニキビマスターつるのまとめ

生理前は、黄体ホルモンという男性ホルモンに似た物質が分泌されることで皮脂の分泌が過剰になるため、毛穴の小さい口周りにニキビができやすくなるんですね。

しかし、生理が始まると分泌される卵胞ホルモン、別名エストロゲンにはたくさんの美肌作用があるため、これが分泌される生理後にしっかりスキンケアをすれば、ニキビの悪化を防げるだけではなく次の生理前の肌トラブルを防ぐことまでできてしまうのでした。

このエストロゲン、生理後に女性なら誰でも分泌されますが、ずっと同じ量が分泌されるわけではありません。10代後半から増えていき、30代に入った頃から徐々に減っていきます。

従って、きちんとケアしていくことが大切なのです。特に年齢が上がってくると、肌の水分量が減ってしまうことが肌トラブルの大きな原因となってきますから、保湿をしっかりと行う必要があります。

ということでニキビマスターつるは、生理前にできる口周りのニキビには、殺菌作用と高い保湿作用を持ち、肌を内側からもちもちにしてくれるこちらの商品をお勧めします。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

 

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.