ニキビケア

それって本当にニキビ?治らないぶつぶつ、実はカビかも!

投稿日:

4244972c30bde821bb0c7af963031181_s

それって本当にニキビ治らないぶつぶつ、実はカビかも!

きちんとニキビケアをしているのに一向に治らない・・・。むしろぶつぶつが増えている気もする・・・。

そんな方はちょっと待ってください。

 

そもそもそれって本当にニキビですか?

ニキビがよくできるという方は、ぶつぶつができるとまたか・・・とニキビだと決めつけてしまうことがありますが、もしニキビでないのなら、いくら頑張ってニキビのケアをしても治りません。

ですから、もし全然ニキビが治らない、むしろ増えていくという方は、ニキビではない可能性も疑った方が良いです。

それでは詳しくご説明させて頂きますね。

ニキビに似たカビの正体とは

kin_kabi

ニキビができるのは、アクネ菌が関係しています。

アクネ菌は空気のないところを好み、毛穴の奥深くに潜んでいます。このアクネ菌は悪者と捉えられがちですが、普段は肌を綺麗に保つためにはたらいてくれています。

これはカビの場合も同じです。ただ、カビの場合はアクネ菌ではなく、マラセチア菌が関係しています。

通常ならば、マラセチア菌も肌を弱酸性に整えて肌を綺麗に整えてくれる役割を果たしています。

問題なのは、これらの菌が異常繁殖して大量に発生してしまったときです。

この、ニキビに似ているけれどもニキビではないカビの正体は、「マラセチア毛包炎」といいます。

どんな違いがあるの?

8cbaada0c7ce53b796eaf3b66f07011c_s

ニキビもマラセチア毛包炎も、ぶつぶつの形は似ているのですが、ニキビは皮膚が盛り上がった中心に膿のようなものがあるのに対し、マラセチア毛包炎は真ん中に穴があいているような形になっています。

また、ニキビと比べて小さく広範囲に広がっていることが多いです。

さらに、ニキビが痒みや痛みを感じることがあるのに対し、マラセチア毛包炎はそのような感覚がありません。

どうやって治せば良いの?

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

ニキビも、カビであるマラセチア毛包炎も、違いがあるとはいえ結局は菌が異常に増えてしまったことが原因として挙げられます。

ただ、ニキビの場合は洗顔と保湿を一番に気を付けるべきですが、マラセチア毛包炎は清潔にすることが一番です。

ニキビケアと同じように洗顔と保湿をしっかりして肌のコンディションを整えれば、自然と治ってはいくのですが、それよりも抗菌薬の軟膏を塗って増えすぎた菌を抗菌してやることの方が早く治すには重要です。

 

私も以前、顔に傷ができてしまった時があったのですが、そのときに菌が繁殖したのでしょう、顔の右半分が赤い小さなぶつぶつで埋め尽くされてしまったことがありました。

最初はニキビかなとも思ったのですが、あまりに大量にできてニキビのように押しても痛みがなく、小さかったので皮膚科に行ったところ、毛包炎だと診断されて抗菌薬をもらいました。

すると、全然治らなかったぶつぶつがあっという間に治ってしまったのですね。

ですから、ニキビではなく毛包炎だと思ったら、皮膚科に行って抗菌薬をもらうことが一番の解決策です。

 

他に気を付けるべきことは、以下の4つです。

  • 汗をしっかりと拭きとる
  • シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しがないように気を付ける
  • 枕カバーやシーツをこまめに変える
  • メイクで使うスポンジやブラシを洗ったり取り替える

 

菌は皮脂を好んで異常繁殖しますから、しっかりと清潔にしておくことが大切なのですね。

ニキビマスターつるのまとめ

img_method01

今回の話をまとめますと、次のようになります。

  • ニキビケアをしても治らないぶつぶつは、カビである「マラセチア毛包炎」である可能性がある
  • マラセチア毛包炎は小さく広範囲にできて、痛みや痒みを伴わない
  • とにかく清潔にすることが大切
  • もし毛包炎だと感じたら、皮膚科に行って抗菌薬をもらうのが一番

 

ニキビにせよ毛包炎にせよ、肌を清潔に保つことは重要です。そのために日々できることと言えば、やはりしっかりとした洗顔ですね。

メイクもしっかりと落とせて、肌の状態を健やかに保ってくれるもので優しく洗うことが大切です。

そのために私が良いと感じたものはこちらの洗顔料です。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.