ニキビケア

繰り返すニキビの予防法!再発させたくないなら洗顔をするな!

更新日:

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

繰り返すニキビ予防法再発させたくないなら洗顔をするな!

大人になってからのニキビって治っても治っても同じところに再発してしまって、なかなか完全に治すことって難しいですよね。

ニキビをなくすためには肌の状態を整えることが大切で、そのためにはきちんと肌を清潔にして、水分を肌の内部にしっかりと届け、ターンオーバーを正常に戻さなければなりません。

それなのに、洗顔をするなって・・・どういうこと?って感じですよね。

それでは順番に詳しくご説明させて頂きますね。

大人ニキビが繰り返しできるのはなぜ?

高校生の頃のニキビは赤くて痛くて、一気にできたけど一気に治った!でも20代に入ってからはいつの間にかぽつぽつニキビができていて、いつの間にか大きくなっていて、いつの間にか小さくなって、そしていつの間にかまた同じところに再発している・・・!と感じている方は多いのではないでしょうか。

高校生のうちにできる思春期ニキビと大人になってからできる大人ニキビは、できるメカニズムは同じです。毛穴に皮脂が詰まって、炎症してニキビになってしまう。

しかし、「どうして毛穴に皮脂が詰まってしまうのか」というところが違うのです。

毛穴に皮脂が詰まるのはどうして?

9a6077eb10c5cca00181a529a30908a7_s

毛穴に皮脂が詰まるのは、思春期の場合は、成長に伴うホルモンバランスの関係で皮脂が多量に分泌されてしまうことが原因です。

高校生の頃って顔が今よりテカテカしていませんでしたか?私は元々オイリー肌だったのもあって、夏はおでこや鼻などTゾーンに対する太陽光の反射がすごかったです。笑

ですから、皮脂が多い分毛穴に詰まりやすくなって、ニキビができてしまっていたのですね。

しかし、ホルモンバランスが落ち着いてきて皮脂の分泌が収まってこれば、毛穴に詰まる皮脂がないためにニキビは段々できなくなってきます。

こうなると、思春期ニキビができる時期は終わりということになります。

 

ですが、ここからが大切です。

大人になってから、皮脂の分泌量は減ってきているはずなのに、どうして皮脂が毛穴に詰まるようになってしまうのか。

実は原因はいくつも考えられ、睡眠不足や食生活の乱れ、ストレスなど様々な要素が絡んでくるのですが、もっと根本的な大きな原因があるのです。

それは、「乾燥」です。

どうして乾燥がニキビに繋がるの?

befb1c57e263b9608101ab7ee914102b_s

どうして乾燥すると毛穴に皮脂が詰まってしまうのかというと、乾燥によって皮膚が硬くなってしまうからです。

乾燥するということは、肌の水分量が減ってしまっているということですから、上の写真のように肌の表面もひび割れてしまっているようなものなのです。

肌がこんな状態だったらどうなると思いますか?毛穴に詰まった皮脂は上手く排出されず、バリア機能が破壊されてしまっているため雑菌は侵入し放題、水分は蒸発し放題です。

毛穴に詰まった皮脂は、雑菌にとって格好のエサ場なので、乾燥によって毛穴に詰まった皮脂が排出されず、バリア機能の破壊によって雑菌が肌の内部に侵入しているという二つの要素が合わさっただけで、もうニキビを作ってくださいと言っているようなものです。

ですから、一旦ニキビが治ったとしても、この乾燥という部分を改善しない限り、同じようにニキビが繰り返し再発してしまうというわけなのですね。

(バリア機能についてはこちらをお読みください:ニキビ改善にとっても重要な「肌のバリア機能」って何のこと?

ニキビを再発させたくないなら気を付けるべき洗顔方法とは

83ebc532668a7b681794a09771c98b12_s

洗顔をするな!と書きましたが、正確には、「肌が乾燥してしまうような洗顔をするな!」です。

ニキビができると、

「肌が清潔じゃないからだ・・・もっとちゃんと顔を洗わなきゃ!あっ、ニキビ用洗顔料・・・?アクネ菌を全滅させてニキビをゼロに・・・。これ、良さそう!これを買おう!」

などと、ニキビを余計悪化させかねない洗顔料を選択し、一日に何度も洗顔をするなどという全く逆効果なことをしてしまう方が多くいらっしゃいます。

しかし、大切なのは肌を乾燥させないこと、そのために肌のバリア機能を元に戻すこと、です。

ニキビマスターつるのお勧めの洗顔方法

つるのお勧めの洗顔方法は、以下の二つです。

  • 朝は洗顔料を使わない
  • 夜は洗顔料を使うが、洗う時間は30秒程に留める

 

朝は洗顔料を使わず、ぬるめのお湯でさっと顔を洗うだけで済ませます。寝ている時間に枕などの埃が顔につくことがありますが、そのような汚れはわざわざ洗顔料を使わなくても、お湯だけで十分落ちてしまいます。

日中はメイクもしますし、夜は一日分の汚れをスッキリ落としたいので洗顔料を使います。しかし、ごしごし洗うのではなく、あくまで優しく、短時間で済ませます。

大人になってから、顎やおでこはオイリー、頬は乾燥肌の混合肌で、季節の変わり目には肌の調子が悪くてニキビがよく出来てしまっていたのですが、洗いすぎが逆に良くないのでは、と、思い切ってこのようなあまり洗わない洗顔方法に切り替えてみたところ、肌の調子がとても良くなりました。

詳しい洗顔方法はこちらにまとめてありますので、良ければ参考にしてください:ニキビ改善のために私が実践して本当に効果のあった洗顔方法

ニキビマスターつるのまとめ

b05f9fbbad2cf50b497d32109186b717_s

では、今回の話をまとめてみますと、以下のようになります。

  • ニキビができるのは、毛穴に皮脂が詰まってしまうから
  • 毛穴に皮脂が詰まってしまうのは、肌が乾燥しているから
  • 肌を乾燥させないためには、正しい洗顔方法を実践することが大切

 

何度もこのサイト内では言っていますが、やはりニキビの再発を防ぐためには、今あるニキビを治すだけの対処療法ではなく、ニキビができる原因、つまり今回の場合ですと乾燥ですね、この乾燥をどうすれば改善できるか、というところを考えていく必要がありますね。

そのために重要なのは、何といっても洗顔です。

毎日することですから、このやり方が間違っていると、いつまでたってもニキビが治らないのは当たり前ですよね。

そのために私が一番良いと思うのは、今まであなたがやってきた過剰なケアによってボロボロになった肌質を自然な状態に戻してくれる、こちらの商品です。

→ ボロボロになった肌質を自然な状態に戻してくれる商品はこちら

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.