ニキビケア

スクラブ洗顔って肌にどうなの?ニキビを治すために必要なこととは

更新日:

af9920067822w

スクラブ洗顔って肌にどうなの?ニキビ治すために必要なこととは

ニキビ用の洗顔料には、スクラブが含まれているものが結構ありますよね。私も、思春期の頃はかなりオイリーで顔がテカっていましたし、ニキビもおでこやあごにたくさんあったので、皮脂を取ればニキビはできないはずだ!と言ってメンズのスクラブ用洗顔料で顔を洗っていた記憶があります。

ですが、これは大間違いです。

スクラブが肌に良くない理由

7dfa7d38c5e10bbeb8d9946432b5f075_s

スクラブがあると、肌の表面の古い角質を取り除けたりするため、肌表面をツルツルにしてくれる・・・なんて勘違いをしている方が多いですが、大人ニキビの場合は過剰なケアをしているがためにできていることが多いので、古い角質が肌表面に付着したままという事態は考えにくいです。

さらに、思春期の頃よりも新陳代謝も落ちているため、そこまで古い角質が大量に発生することもありません。ですから、スクラブを使っても、肌を傷つけてしまうだけなのですね。

 

桃の表面に土がついている場合、拭けば土が落ちて綺麗な桃になりますが、何も汚れがない桃の場合、ごしごし拭いてしまうと桃の皮がベロンとめくれて傷ついてしまいますよね。これと同じことが、スクラブ洗顔をすることによってあなたの肌でも起こっているということになります。

さらに、日々のケアのしすぎで肌が傷んで乾燥肌や混合肌、敏感肌になってしまっている方は、最初から傷んだ桃の表面をごしごししているようなものです。

するとせっかく肌を外部の刺激から守ってくれていたバリア機能という肌表面の層が傷ついて穴が開いてしまいます。そうなると、その隙間から雑菌やアレルゲンが侵入したり、内部の水分が蒸発してしまうのです。

 

本来の周期から外れたタイミングでバリア機能を構成している細胞が壊れると、肌の奥にある、細胞を作るよう指令を出す役割の細胞が焦って新しい細胞を作ろうとするのですが、スクラブ洗顔などの過剰な洗顔をしてしまうと、細胞を作っても作ってもすぐに傷つけられてしまうため、細胞が成熟する前に肌表面に並ぶことになってしまうのです。

成熟していない細胞は形も大きさも厚みも不揃いですから、壊れやすいですし、外部の刺激から肌を守ることができません。ですから、このように、細胞を作る周期(ターンオーバー)が乱れてしまうような洗顔は良くありません。

大人になってからのスクラブ洗顔は絶対にやめてくださいね。

今話題のシュガースクラブとは?

038f959906fe4845fdd46337ea172601_s

最近はシュガースクラブというものが流行っているようです。シュガースクラブとは、その名の通り、砂糖で作るスクラブのことです。

これは、一般的に市販されているスクラブ洗顔とは違い、肌の表面の古い角質をとることを目的とするものではなく、保湿に着目したものです。

砂糖と水を1:1で混ぜ合わせ、そこに数滴オイルをなじませ滑りを良くした状態で肌に乗せ、少ししたらぬるま湯で洗い流すというものです。そうすると砂糖の吸水力、浸透力により、肌の内部にぐんぐん水分が浸透していくというわけです。これは浸透圧を利用した保湿作用で、塩洗顔などとも似ています。

関連記事>>お風呂に塩でニキビが治る?塩風呂と塩洗顔の効果

 

これらはあくまでも洗顔料として作られたものではなく、洗顔後の保湿目的で作られたものですから、砂糖や塩のザラザラがある状態で肌をごしごしすることは絶対にやめてくださいね。そんなことをしたら、普通のスクラブよりも粒子が粗いため、余計に肌を傷つけることになってしまいます。ですから、シュガースクラブをするなら保湿だけの効果に留めておいてください。

しかし、私は正直なところ、このシュガースクラブはお勧めしません。

 

砂糖の吸水力も浸透力も目を見張るものがありますし、保湿に関してはただ純粋に水分を肌の内部に取り込んでくれるため、クリームなどで肌本来の保湿因子の邪魔をすることなく保湿・保水ができる素晴らしいものなのですが、どうしても自分で作るとなると、市販の砂糖を買ってきて作ることになりますから、砂糖の粒子が粗いんですよね。

スクラブ洗顔料に含まれているスクラブよりも粗いのではないかと思います。ですから、肌をごしごししないとは言っても、肌にとって刺激になってしまい、肌を傷つける原因になってしまうのです。

 

いくらオイルを混ぜてコーティングしたと言っても、素人のやり方ですし、砂糖の粒子の角張りが解消されたわけではありません。ニキビを治すためには油分ではなく水分が必要ですから、シュガースクラブ自体の効果は保証できるものなのですが、自分で作ったものだとあまり良くないです。

そこで私が良かったと思えるものは、しっかりと砂糖をオイルでコーティングさせ、低刺激で無添加のこちらの商品です。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.