ニキビケア

鼻の溝にニキビが・・・目立つし最悪!原因と早く治す方法

更新日:

ea8ab324a0adc193b8e34a545af3324b_s

鼻の溝ニキビが・・・目立つし最悪!原因早く治す方法

鼻の溝にニキビができてしまったことはありませんか?鼻の横というのはものすごく目立ちますし、自分でも気になるところです。

お下品な言葉で申し訳ないのですが、鼻くそのように見えてしまったりもしますし、笑ったりするとニキビのある部分の皮膚が引っ張られて、痛かったりもしますよね。

 

目立つし痛いし最悪!一刻も早く治したいはずです。それにしてもどうしてわざわざ鼻の溝なんかにできてしまうのでしょうか。原因と改善方法についてご説明させて頂きますね。

どうして鼻の溝にニキビができるの?

Top_5_Survey_Question_Examples-600x400

鼻にできるニキビは、睡眠不足が大きな原因として挙げられます。また、内臓の不調も関係しています。詳しくは以下の記事をご覧ください。

>>内臓の不調が顔に現れる?場所別ニキビの原因6つ

 

話を戻しまして、鼻のニキビには睡眠不足が大きく関係しています。ですから、最近あまり寝れていないなぁと感じる方は、睡眠時間を増やすことを意識してみてください。

仕事が忙しかったり、人付き合いでどうしても睡眠を削らなければいけないときもありますが、睡眠不足になると肌のターンオーバーが上手く行われなくなってしまうのです。

 

ターンオーバーが行われるのは脳が完全に休んでいるノンレム睡眠のときなので、熟睡している必要があり、そのためにはたっぷりと睡眠時間を確保することが大切なのです。

もちろん鼻だけではなく、睡眠不足になれば他の部位にもニキビができる確率は高くなりますから、リラックスして寝られる空間を作ってみたりと、熟睡できる環境に身を置いてみてください。

 

他には、意外にも洗顔が不十分ということが原因として挙げられます。

洗顔のし過ぎが逆にニキビになってしまうというのはこのサイトでもさんざん言ってきましたが、逆に鼻の溝は洗顔不足であることもあるのです。鼻の横は窪んでいますから、泡が充分に行き届かないのですね。

 

洗顔をするときは、しっかりと洗顔料を泡立てて、指が肌に触れないように洗ってくださいと言っていますが、鼻の溝にニキビができている方は、鼻周りだけ触れるか触れないかくらいの弱~い力で優しくマッサージするように、くるくる洗ってみることをお勧めします。

6a42ddba27990f5b611ecc46578c2c12_s

ニキビマスターつるのまとめ

鼻の溝にできるニキビの原因は、大きく以下の3つに分けることができるのでした。

  1. 内臓の不調
  2. 睡眠不足
  3. 洗顔が不十分

 

これを改善するためには、暴飲暴食を止め、リラックスしてゆっくり寝れる環境を作れるようにし、鼻周りだけは弱い力で優しく指でくるくる洗うことを意識してみてください。

鼻の溝にニキビができてしまうのはとても目立って恥ずかしいです。上の3つのことを意識するだけでも変わると思いますが、一刻も早く治したい!という方は、外的なアプローチをしていく必要があります。

 

ニキビができるのは、一言でいってしまえば肌のターンオーバーが乱れているからで、そのターンオーバーが行われるのがノンレム睡眠のときでした。

しかし、肌環境が悪いと、ターンオーバーが上手く行われなかったり、行われても元に戻るのに時間がかかったりしてしまうのです。ですから、肌の生まれ変わるサイクルを正常に戻す作用のあるものが必要なのです。

そこでニキビマスターつるがお勧めするのは、患部に塗ることで肌環境を整え、ニキビを治し、さらに予防までできてしまうこちらの商品です。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.