ニキビケア

ニキビ肌がヒリヒリ・・・洗顔のし過ぎ?絶対にやってはいけないこと3つ

更新日:

9ebfb0900f21109b66afb86686d410c5_s

ニキビヒリヒリ・・・洗顔のし過ぎ?絶対にやってはいけないこと3つ

ニキビが出来てしまったとき、早く治したい!というのは誰もが思いますよね。

ニキビを治すためには、肌に必要な皮脂まで落としてはいけないというのは絶対なのですが、その皮脂こそがニキビの元だと考える方も、まだたくさんいらしゃいます。

 

ですから、皮脂を頑張って落とそうとするあまり、ヒリヒリするという方が出てくるのです。そんな方がついついやってしまっているNG行為は次の3つです。

  1. 洗顔のし過ぎ
  2. 熱いお湯ですすいでいる
  3. ニキビ用の洗顔料を使用している

 

では、それぞれご説明させて頂きますね。

1、洗顔のし過ぎ

column-08

ニキビを治したいのなら、洗顔をすることはとても大切です。ですが、顔についた埃や汚れは、実はぬるま湯でさっと洗うだけで落ちてしまうのです。

それなのに、洗顔料をつけて朝も昼も夜もごしごし洗っていては、本来肌に必要な皮脂まで取れてしまいます。

 

肌に皮脂がないと、肌表面を守る膜、つまりバリア機能の働きが低下してしまい、肌の内部に雑菌やアレルゲンが侵入したり、水分が蒸発したりします。

この状態が続くと、乾燥肌になり、肌が危機を感じて皮脂を分泌させようとするため、余計に顔がテカテカするようになるのです。

 

この状態になって、実は乾燥しているのにオイリーだと勘違いしてさらに洗顔をしてしまうと、どんどん肌はボロボロになっていきます。ですから、洗顔のし過ぎは絶対にやめたほうが良いです。

こちらに、私が実際に試してニキビ改善に効果のあった洗顔方法をまとめていますので、良ければ参考にしてくださいね。

2、熱いお湯ですすいでいる

743a33ec9d9df4b79f296297d679e965_s

肌を守るためには皮脂が必要だと先ほど述べました。

ニキビを治したいときは、ニキビの原因であるアクネ菌などの菌を殺菌すれば治ると考えて、熱いお湯で洗顔している、という方がいますが、それは間違いです。

 

アクネ菌は、毛穴の奥に潜んでいて、そこに皮脂や古い角質、汚れなどがたまるとそれをエサとして異常繁殖し、ニキビを引き起こすのですが、そのエサがなければ、ニキビの原因になるどころか美肌のためにはたらいてくれているのです。

つまり、ターンオーバーの乱れなどで古い角質が肌表面に残ったままになっていたり、メイクが綺麗に落ちていなかったりなどで毛穴に異物が詰まることがニキビの原因なのであって、アクネ菌を殺してしまうと逆にニキビは悪化するのです。

 

また、熱いお湯は本来肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいますから、上記で述べたように肌が乾燥してヒリヒリしたり、悪循環に陥ってしまうのですね。

3、ニキビ用の洗顔料を使用している

94FC82B582A294A7

ニキビを治したいのならニキビ用の洗顔料を使えば良いと思われるかもしれませんが、ニキビ用の洗顔料は殺菌作用が強く、上で述べたように、本来なら美肌のためにはたらいてくれるアクネ菌を殺してしまうので良くないです。

 

肌が元々強い人には効果があるかもしれませんが、このような洗顔料は皮脂をごっそり洗い流すものが多いため、洗い上がりがさっぱりしすぎていて乾燥肌や敏感肌の方にとっては刺激が強く、ヒリヒリしたりすることも多いです。

ですから、肌に優しくしっかりと泡立つものを使用した方が良いです。

 

洗い上がりがスーッとするものは、周りから水分を奪う、アルコールのような成分が含まれているため、気持ちは良いかもしれませんが乾燥を助長するので控えたほうが良いでしょう。

ニキビマスターつるのまとめ

c5b8a20f7cea70e644010b8d733f442d_s

ニキビができる方は、皮脂が原因だとして一生懸命洗顔をしたりするのですが、そんなことをしても逆効果だということが多いので注意が必要です。特に以下の3つには気を付けてください。

  1. 洗顔をし過ぎない
  2. 熱いお湯ですすがない
  3. ニキビ用の洗顔料を使用しない

 

ニキビができないようにするにはある程度皮脂が必要であり、そこに勘違いがあると一気に悪循環に陥ってしまうため、間違った洗顔方法を止め、洗顔料の使用は夜だけに留め、優しく短時間だけ洗うようにしてみてください。

こちらに私が実際に試してみて効果のあった洗顔方法をまとめていますので、参考にしてみてください。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.