ニキビケア

毛穴の開きやニキビ跡が治らない方へ・ついついやってしまうNG習慣3つ

更新日:

547c58ae4a2377c29c808f432a8dc456_s

毛穴の開きニキビ治らない方へ・ついついやってしまうNG習慣3つ

毛穴の開きやニキビ跡って気になりますよね。私は特に鼻や鼻周辺の頬の毛穴がぽつぽつと目立ってしまって嫌でした。

10代の頃は、毛穴なんて何にも気にすることなかったのに、20代に入ってからは早いですよね。一気に目立つようになってしまって、何をやってもなかなか治らないのですごく嫌でした。

 

ですが、毛穴が開いてくるのは、年齢のせいだけではなかったのです。

毎日あなたがやっている習慣が、毛穴に着々とダメージを与えていたのです。

その、毛穴にとって良くない習慣というのが以下の3つです。

  • ピーリングやパックなどケアのし過ぎ
  • 毛穴を無理矢理メイクで隠す
  • スキンケア不足

 

では、これらがどうして毛穴やニキビ跡に良くないのか、またはその改善方法について、ご説明させて頂きますね。

どうしてこの3つの習慣が毛穴の開きにNGなの?

a0002_004045

年齢が上がるに従って、誰だって毛穴は開いてくるものです。

ですが、ここでこの毛穴をどうにか目立たせないようにしようとあれこれ手をかけすぎることが、逆に毛穴を目立たせることに繋がってしまっていたのです。

 

毛穴をケアするために、必死で何度も洗顔をしたり、洗顔中もゴシゴシこすったり、また余計な角質を取らなければとピーリングを行ったり、毛穴の黒ずみを取るために毛穴パックをしたり・・・。

どれも毛穴を目立たせなくするために頑張って時間とお金をかけて努力してきたことなのですが、実はそれはすべてマイナスにしか働いていなかったのです。

 

ff272b4ac745a25414419db7a0ec6870_s

過度に洗顔をすることで肌に必要な皮脂まで取られてしまい、肌が乾燥してたるむことで毛穴が大きく見えてしまったり、また肌を引き締めようと化粧水をたっぷりとつけることで肌が疲労したりします。

毛穴パックも、やった直後は綺麗になるかもしれませんが、結局一時的なものでしかありません。

 

それどころか無理矢理毛穴から角栓を除去しようとしているので、周りの皮膚組織が傷つけられて皮膚表面がガタガタになってしまっているのです。

 

またメイクで毛穴を隠そうとすると、メイクが開いた毛穴に入りこんでしまい、なかなかとれなくなります。

そうなると毛穴の奥に潜んでいた雑菌がそれをエサとして増殖し、ニキビなどの肌トラブルに繋がってしまうのです。

メイクを落とさずに寝たり、綺麗にメイクを落としきれていなかったりと、スキンケアを適当に行っていても同じことです。

 

ac515bbc207e884f46becd921bd5d405_s

以上のことなどが何度も積み重なってくると、肌は乾燥しますし肌が生まれ変わるサイクルであるターンオーバーも乱れてきます。

ターンオーバーが乱れると、肌表面の細胞の層であるバリア機能が破壊されてしまい、肌の細胞と細胞の間に隙間ができるため内部の水分が蒸発したり、雑菌が侵入したりしてしまいます。

 

こんな状態になっていることに気付かずに、さらに過度なケアを行っていては、火に油を注いでいるようなものです。

治るどころか悪化しますし、ダメージがどんどん蓄積していって、やがてニキビができたり、ニキビ跡や毛穴の開きがなかなか治りづらい肌質に変わってしまうのです。

どうすれば毛穴の開きを改善できるの?

mig

毛穴の開きの原因は、上記に述べたように、肌が乾燥してターンオーバーが乱れたり、バリア機能が破壊されたりするからでした。

毛穴の開きをどうにかしようとする行動が、逆に毛穴を開かせてしまっていたとはなんとも皮肉なことですね。

 

毛穴を正常に戻すには、蓄積されたダメージが大きいほど時間はかかりますが、根気よく続ければ治ります。

そのために必要なことが、正しい保湿と正しい洗顔です。

 

肌のサイクルを元に戻すには、しっかりと肌の内部に水分が保持されていないといけませんし、そのためには肌を傷つけない正しい洗顔を行っていかなくてはなりません。

ニキビマスターつるのまとめ

 

9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_s

毛穴の開きが目立ってしまうのは、年齢のせいだけではなく、以下の3つの習慣が原因となっているのでした。

  • ピーリングやパックなどケアのし過ぎ
  • 毛穴を無理矢理メイクで隠す
  • スキンケア不足

 

しかしその中でも過度なケアをしていることが大きな原因となっている方が多いです。毛穴をどうにかしようと頑張ることが逆に毛穴を開かせてしまっていたのですね。

 

これを改善するには、過度なケアをやめ、正しい保湿と正しい洗顔を行う必要があります。

そのために私が実践してニキビに本当に効果のあった方法をまとめていますので、参考にしてください。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.