ニキビケア

あなたのニキビがなかなか治らないのは「亜鉛不足」が原因?

更新日:

9f23a3fae5a4412d24818a9d8f2a80f0_s

あなたのニキビなかなか治らないのは「亜鉛不足」原因

亜鉛は私たちが生きていく上で、とても大切で必要不可欠な体の成分です。

「亜鉛」という文字から「鉛」を連想して、体に良くないというイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんが、亜鉛は体内に存在する200種類以上の酵素の構成成分となっており、これが不足すると新陳代謝が満足に行えなかったり、免疫機能が低下したり、味覚障害になってしまったりと、とても重要なミネラルなのです。

 

そして、この亜鉛の体内量が、ニキビの発生や悪化に関係があるということが、海外の論文で明らかとなりました。

では、亜鉛不足がニキビにどうして良くないのかについて、詳しくご説明させて頂きますね。

どうしてニキビ改善には亜鉛が必要なの?

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s

亜鉛は体内の酵素の構成成分になっているという話を先ほどしましたね。

では酵素とはどんなものなのかというと、細胞が正しく生まれ変わるための指示をするものです。

 

具体的に言うと、食べ物から摂取したタンパク質に働きかけて、髪の毛の細胞は髪の毛に、手の皮膚の細胞は手の皮膚に生まれ変わるように、指令を出してくれているのです。

タンパク質はそのまま細胞に生まれ変わるわけではなく、一旦分解されてから細胞に再合成されるのですが、それが正しく行われるためのサポートを亜鉛がしてくれているのですね。

 

そしてこれは当然お肌の細胞にも当てはまります。

他の部位より皮膚が薄かったり、毎日のメイクや紫外線などでダメージを受けている顔の肌は、細胞の生まれ変わるサイクル、つまりターンオーバーが乱れがちです。

 

ニキビは、毛穴に過剰な皮脂や古い角質が詰まってアクネ菌が異常繁殖することで発生しますが、その原因となっているのはほとんどがターンオーバーの乱れです。

つまり、ニキビの原因はターンオーバーの乱れにあると言っても過言ではないのです。

 

5cb7522ad2e618a87947900e12ae45a0_s

そしてこのターンオーバーが乱れる原因には、肌の水分不足というのが大きく挙げられるのですが、そもそも細胞が生まれ変わる新陳代謝の機能が酵素レベルで低下していては、水分を補ったところであまり意味はありませんよね。

その細胞レベルの新陳代謝の機能を正常に戻す役割を持っているのが、「亜鉛」なのです。

ですから、ニキビを治したいのなら、亜鉛不足にならないようにすることが大切なのです。

 

亜鉛は多量に含まれている食べ物があまりなく、普通に生活していても亜鉛不足に陥ってしまう可能性が充分にあります。

とは言っても軽度のものですし、普通に生活していれば健康を損なうような重大な病気は起こりませんので安心してください。

 

ただ、その程度であってもニキビとの関係は無視できるものではありません。

ニキビと言えばビタミンBやビタミンCが注目されがちですが、「亜鉛」が重要な位置にいたというのは盲点だった方も多いのではないかと思います。

 

Fotolia_55908988_XS-300x200

以下に、比較的亜鉛を多く含む食べ物を挙げますので、亜鉛が不足しているかもしれないと思う方は積極的に摂るようにしてください。

  • カキ
  • ホタテ
  • ウナギ
  • チーズ
  • レバー
  • 大豆
  • 抹茶
  • カシューナッツ
  • ゴマ

 

なお、亜鉛不足は、生理不順やイライラ、抜け毛、貧血などにも関わってきますので、不足しないように気を付けましょう。

また、インスタント食品などを多く食べていると、亜鉛が吸収されずに、含まれる食品添加物と結合して体外へ排出されてしまうことがあります。

 

亜鉛は体内で生合成できないので、外部から摂るしかないのですが、これでは亜鉛不足に拍車がかかってしまいますから、避けるようにしましょう。

ただ、亜鉛は毒性が低いため、食品から摂取する分には何も問題ありませんが、サプリメントなどで摂取する場合は、過剰症として貧血や下痢になってしまうこともありますので、注意してくださいね。

 

E1411015895082_1

ニキビマスターつるのまとめ

亜鉛不足は細胞の新陳代謝を低下させ、肌のターンオーバーが乱れる原因になっていたのですね。

ターンオーバーが乱れると、毛穴に皮脂や古い角質が詰まりやすくなるため、ニキビができやすくなってしまいます。

 

つまり、亜鉛不足がニキビのできやすさに影響していたのですね。

亜鉛不足は普通の生活を送っていても陥りやすいものですから、亜鉛を多く含むカキやウナギ、レバー、大豆などを積極的に摂るようにしましょう。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.