ニキビケア

ニキビを治したいなら知っておくべき「大根おろし」の効果

投稿日:

0d50185941c992be53328cad91bed537_s

ニキビ治したいなら知っておくべき「大根おろし効果

 

「大根おろしに医者いらず」

これは古くから言われてきた言葉です。

大根おろしは体に良いとされ、昔から民間療法として用いられてきました。

そして最近では、ニキビにも効果的だということが明らかとなってきたのです。

もちろん食べても良し、顔に塗っても良しということで、ニキビに効く大根おろしの効果・効能について詳しくご説明させて頂きますね。

ニキビに効く!大根おろしの力とは

大根おろしは、ハンバーグにかけたり、秋刀魚にかけたり、鍋に入れたりと、様々な食べ物に良く合いますよね。

さっぱりしているので、女性には重宝される食べ物です。

脂肪を分解するリパーゼやタンパク質を分解するプロテアーゼ、でんぷんを分解するアミラーゼなど様々な酵素が含まれており、

ダイエットにも効果的であったり、消化を助けたりもしてくれます。

 

そんな大根おろしの注目すべき成分が、「イソチオシアネート」です。

大根おろしを食べていると、少し辛みを感じることってありませんか?

イソチオシアネートは、この辛みの主成分です。

解毒作用・殺菌作用・消化を助ける作用があり、また、免疫力を高めたり、がん細胞を抑制したりする効果もあります。

消炎作用に優れているので、ニキビの炎症を抑えてくれるのです。

 

しかし、イソチオシアネートは分解されるのが早く、すりおろしてから15分くらいで分解されてしまいます。

従って、大根おろしの効果を十分に得たいのならば、食べる直前にすりおろすことをお勧めします。

 

また、大根には美白作用や抗酸化作用のあるビタミンCとビタミンEが両方含まれているため、これもニキビやニキビ跡を抑えるのに効果的なのですね。

これらの成分は、皮の近くに存在しますので、皮をむかずにすりおろすのがポイントです。

 

ここで、あなたは大根おろしの汁ってどうしていますか?

いろいろな食べ物に大根おろしは良く合いますが、水分が多いため、汁は捨ててしまう・・・という方も多いのではないでしょうか?

しかし、ニキビに効果的な成分であるイソチオシアネートは、この汁の中にも大量に含まれているのです。

 

そこで、これを食べるのではなく、直接肌に塗る、という方法が民間療法で昔から行われています。

直接塗ると言っても、コットンなどに汁を染み込ませ、肌に乗せるというものなのですが、こうすると成分が浸透して、

炎症したニキビの赤みがひいたり、皮脂の分泌を抑えられたりするのです。

ただし、刺激が強くて肌に合わないという方もいらっしゃいますので、パッチテストなどを行った後に顔にのせるようにしてくださいね。

 

d2e6c7123ef6a63147f9990abc906ed8_s

ニキビマスターつるのまとめ

大根おろしには、イソチオシアネート、ビタミンC、ビタミンEの他、様々な酵素が含まれており、消炎作用や抗酸化作用、消化を助ける作用など

体にとってもニキビにとっても良い効果がたくさんあるのでした。

 

大根おろしは様々な料理に合いますが、汁は捨ててしまうことが多いですよね?

これは実はもったいないことで、汁にもイソチオシアネートは多量に含まれているのです。

よって、これをコットン等に浸して、顔に乗せるという民間療法が古くから行われてきました。

消炎効果や皮脂の分泌を抑える効果が期待できますので、汁を捨ててしまうという方は試してみると良いと思います。

ただし、刺激があるため、敏感肌の方はヒリヒリしてくることがあるので、パッチテストなどを行ってからの方が良いですよ。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.