ニキビケア

顎ニキビが全く治らない・・・これって虫歯のせい?

更新日:

496e94fb1ab88fa73c8d8c3d2586820b_s

ニキビ全く治らない・・・これって虫歯せい?

 

顎ニキビってしつこいですよね。顎ニキビができる原因は、

  • 乾燥
  • 睡眠不足
  • 脂っこい食事
  • ストレス

 

など様々なものが挙げられますが、これら全てについて気を付けているのも関わらず、ニキビが何度も繰り返しできる、ということがあります。

実はそれは、虫歯が原因かもしれません。

では、詳しくご説明させて頂きます。

顎ニキビと虫歯の関係とは?

虫歯があると顎ニキビができる、というのは、よく言われてきたことです。

しかし、その因果関係についてははっきりとは解明されていません。何も関係ないという意見の方も多くいます。

 

実際、私はしつこい顎ニキビに悩まされてきましたが、虫歯はないので虫歯が原因ではないことになります。ですが一方で、虫歯を治したらあれほどしつこかったニキビが一瞬でなくなったという方もいます。

したがって、虫歯を治せば100%ニキビが治るというわけではないですが、虫歯があることでニキビが発生してしまう原因として考えられるものには、以下の3つがあります。

  • 虫歯の痛みによるストレス
  • 十分に咀嚼できないことによる消化吸収の低下
  • 虫歯の膿を排出しようとするときにニキビとなって表れる

 

ストレスを感じると、自律神経が乱れることでホルモンバランスが崩れ、皮脂の分泌が過剰になって毛穴に詰まりやすくなったり、ターンオーバーが乱れて古い角質が剥がれなかったりしてニキビの原因となってしまいます。

食べることは生きる上で重要なことですから、それが虫歯によって邪魔されているというのは大変なストレスになってしまいます。

また、肌に栄養が行き渡るには、十分にその栄養が吸収される必要があります。肌が正常に生まれ変わるためには、しっかりと必要なビタミン、ミネラルが吸収されないと意味がないのです。

 

最後に、虫歯の膿を排出しようとするときにニキビとなって表れてしまうということですが、膿は体にとって要らないものですよね。

体には異物を排出しようとする働きがあるので、膿があるとそれを外に出そうという機構が動き出すのです。

ですが、綺麗に膿がそのまま体外に出てくることは難しいので、ガスとなって外に出ようとします。その機構が、顎付近の裏側の歯茎の中で起こるため、虫歯があるとニキビができてしまう、というわけです。

 

1f2dde0da9d6db62c0913f27f508101b_s

ニキビマスターつるのまとめ

顎ニキビができるのは虫歯のせい・・・とははっきりとは言えませんが、考えられる原因としては、上記の3つがあるのでした。

もしあなたが洗顔方法や生活習慣などを工夫されていて、それでも一向にニキビが治る気配がない、というのであれば、一度歯医者さんに虫歯を診てもらうことをお勧めします。

それでニキビが治るかは分かりませんが、考えられる原因を潰してしまうことは大切です。

 

ですが、それでも治らなかった場合、または忙しくてなかなか行く時間がない場合は、顎ニキビを改善するにあたって効果のある商品があるのでご紹介させて頂きたいと思います。

 

>>詳しくはこちら

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

気になるニキビを治すポイントとは?

大きくて固くて痛いニキビ、一刻も早く治したいですよね。

そのために一番大切なのは、先ほど述べた3つを守ることですが、特に大切なのは、洗顔や保湿などの日々のスキンケアの習慣を見直すことです。

ニキビにはいろいろな種類がありますが、どれも大元は一緒で「毛穴に皮脂が詰まること」なのです。

それを改善するためには、肌の状態を良くすることが必要不可欠です。つまり、本質は肌質の改善なのです。

そのために、わたしが良いと感じたものは、肌質を整えてくれるこちらの商品です。

→ ニキビが消えた?使って実感した美容液とジェルはこちら

 

 

 

-ニキビケア

Copyright© 大人ニキビラボ , 2018 AllRights Reserved.