肌断食でニキビや赤みが治る

MENU
大人ニキビラボ TOP  >  未分類  >  肌断食って何?赤みやニキビが治るって本当?

肌断食って何?赤みやニキビが治るって本当?

TosQy2dL

肌断食って聞いたことありますか?医師の宇津木龍一さんが編み出したもので、肌本来の力をよみがえらせるための方法です。

今現在のスキンケアで上手くいっているという人はそのままケアを続けて頂ければ良いと思いますが、敏感肌や乾燥肌、オイリー肌でニキビができたり赤みが全然ひかないという方は、試してみると良いですよ。

この方法で赤みやニキビが治るというのは本当です。

では一緒に詳しく見ていきましょう。

肌断食って何?

 肌断食とは、メイクはもちろんスキンケア商品も一切やめる(極力しない)という方法です。他に、肌を休ませたり、肌の状態をリセットする目的で一定期間だけメイクやスキンケアをやめるというものや、これをベースとした上で薄いメイクはOKだとか、化粧水だけはOKというものもあります。

どれも共通する点は、メイクは肌にとって悪い物であるというだけでなく、スキンケアも悪だという点です。肌のためを思っていろいろと高い化粧品を購入したりしていたのが、実は余計なことだというのです。

肌は本来皮脂のコーティングで覆われていて、それゆえに水分の蒸発を防いだり、雑菌の侵入を防いだりすることができます。

これをバリア機能というのですが、過剰なスキンケアは、このバリア機能を長い時間とお金をかけて壊しているのと同じことなのです。

 1d42d33ccd770453962050b4ec83104e_s

女性は紫外線対策だとか乾燥対策だとかいっていろいろな高価なものを肌に塗っているわりに、何にもケアしていない、ただ洗顔しかやっていない男性の方が、シミやニキビがなく肌が綺麗な肌をしていることって多いですよね。

このことからも分かるように、メイクやスキンケアは肌にとって害があるものだとも言えるのです。

だから、これらを極力しないようにして、肌本来の力を取り戻そうというのが「肌断食」になります。そうすれば肌力があがりますから、赤みやニキビなどの肌トラブルもなくなるというわけです。

肌断食を始めたらどうなるの?

肌断食を始めたばかりの頃は、化粧水や乳液などによって今までごまかされてきた潤いがなくなるため、今のあなたの肌の状態がむき出しになります。

余計なことをしてきた肌はバリア機能がこわれているため乾燥してガサガサしており、赤みも目立つでしょう。だから、多くの人は、肌断食を始めたら悪化してしまった!と言ってすぐやめてしまうのです。

しかし、スキンケアをしてきた時間が長ければ長いほど、肌本来の力を取り戻すのにも時間がかかるため、肌断食を始めてすぐ効果が現れるなんてことはまずありえません。

 

なので、一時的に肌の状態が悪化してしまったとしても、それは副作用でも肌断食をすること自体が悪いわけでもなく、肌が潤い正常なバリア機能を取り戻すために一時的に好転反応が起こっているだけなのです。

これを乗り越えれば肌は肌本来の力を取り戻すことができるようになって、見違えるように綺麗になります。

保湿はしなくてもいいの?

何もしないという肌断食に比べて、たっぷり化粧水をつけて水分を肌に閉じこめたら、乳液できちんと蓋をして乾燥を防ぐことが大切だ、という意見もありますよね。

両者で違うのは、内側から肌の保湿因子を作り出すのを手伝う方法か、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分を浸透させて保湿させる方法か、というところです。

肌断食の考えには、肌を潤すのは肌でつくられた保湿因子だけであり、スキンケアというのはその保湿因子の生成を邪魔したり、壊したりしないことだというものがあるため、余計なことをしないのが肌にとって一番だと言われています。

 

ということは、肌の保湿因子の生成を手助けするようなスキンケアなら良いということです。スキンケア商品の成分によって保湿を促したりすることは、肌にとって不純物が混ざるだけなのです。

いろいろな成分がたくさん配合されているものほどそれは顕著にあらわれます。肌本来が持っている成分でないものを浸透させようとしたところで、肌の構造的に浸透しませんし、天然の保湿因子の邪魔でしかないということですね。

ですから、それを邪魔しない保湿であれば良いのです。余計なことをやりすぎるのは控えようということですね。肌力が向上すれば、当然赤みやニキビも良くなります。

garbo44642_1

ニキビマスターつるのまとめ

肌断食というのは、肌本来の力を取り戻すために、メイクやスキンケアなどの余計なことをしないようにしようというものです。

肌がもともと持っている保湿因子で潤うのが一番良く、それ以外の成分で保湿しようとしても、それはただ不純物が混ざるだけで保湿因子の邪魔でしかないのでした。

年齢が上がるごとに皮脂の分泌は減りますから、それに合わせてしっかり化粧水や乳液を塗ったり、パックなどをしなければいけないと世間では思われていますが、実はそれが肌の赤みやニキビの原因になっていたんですね。

 

私も、二十歳を超えた頃から乾燥するようになって、それに合わせて化粧水や乳液をはじめましたが、ニキビなどがよくなることはありませんでした。

今では、それは皮脂が少なくなっても石鹸でごしごし洗っていたから乾燥したのであって、改善すべきは化粧水などを追加することではなく、洗顔方法だったのかななんて思っています。

そのまま何もせずにお湯だけ洗顔をしていれば、乾燥であれることもポツポツができることもなかったかもしれないと思うと、ちょっと悔しいですね。

(関連記事:ニキビが気になるなら洗顔料は使わない方が良い?肌力を取り戻そう

 

今まで過剰なスキンケアをしてきた年月が長いほど、肌力を取り戻すのには時間がかかりますから、その分好転反応もひどい場合が多く、なかなか続けることができない方もいます。

そういう方は、天然の保湿因子の邪魔をするような成分のものではなく、その保湿因子が生成されることのお手伝いをしてくれるようなものならむしろ効果的なので、そのような商品で保湿を助けてもらうのがお勧めです。

そこでニキビマスターつるがお勧めするのは、砂糖の力で肌の奥まで浸透し、保湿を助けてくれるこちらの商品です。

 

ランキング2

 

同じカテゴリー「未分類」の一覧

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの?

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの? 朝起きたら、なんだか顎や鼻に固いものが・・・。しかも痛い・・・ […]

記事の続きを読む

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当?

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当? ニキビが繰り返し同じ場所にできてしまう、と悩んでいる方は多いの […]

記事の続きを読む

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか?

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか? ニキビが治らないと悩む方は多いですよね。 スキンケア […]

記事の続きを読む

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法 ニキビが大きくなってしまい、膿が溜まってしまったり、出血したりし […]

記事の続きを読む

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか?

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか? ニキビを治すには、脂肪を多く含む食事を摂るのは良くないと言わ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ニキビマスターつるのプロフィール

ニキビマスタ-つるです。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 大人ニキビラボ

    ページトップ