主婦のニキビケア

MENU
大人ニキビラボ TOP  >  未分類  >  主婦が薦めるニキビケア!自信をもって授業参観に行こう

主婦が薦めるニキビケア!自信をもって授業参観に行こう

c5b8a20f7cea70e644010b8d733f442d_s

主婦が薦めるニキビケア自信をもって授業参観に行こう

主婦の方、ストレスにやられていませんか?子育てやお仕事、家事などで毎日大変ですよね。

家庭内での子育てや家事は、ものすごく重要な仕事なのだけれど、誰かに認めてもらえるような、褒めてもらえるような外側へ発信する仕事ではないので、お金ももらえないですし褒めてくれる人もそんなにいない、あまり目立たない健気な仕事だと私は思っています。

それなのに毎日、家庭のために頑張っている姿には、本当に頭が上がりません。

 

ですが、その分ストレスも溜まりますよね。

加えて、30代に突入すると肌の調子も悪くなってきますし、出産を経験されている方はホルモンバランスが崩れてニキビができやすくなります。

この年になってもまだニキビができるの?などと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、いくつになっても、ニキビができる条件が揃ってしまえば、誰にでもニキビはできてしまいます。

 

まだお子様が小さい方など、授業参観などで子供の友達に、「○○ちゃんのお母さんの顔ぶつぶつだね」なんて言われたりして傷ついたという経験はないでしょうか?

主婦といえど女性ですから、やっぱり綺麗に見られたいですし、堂々と親として外を歩きたいですよね。

ニキビがあるから恥ずかしくて娘の友達に会えないなんて、もったいないです。

それでは、どうすれば大人のニキビを治せるのかについて、ご説明させて頂きますね。

大人になってニキビができるのは?

33a02441144b7df6db7f15395caa421c_s

まず、大人になってニキビができるのには、以下の原因が考えられます。

  • 乾燥
  • ホルモンバランスの変化

 

もちろん、メイク汚れや紫外線、生活習慣の乱れ、食生活など、他にも様々な原因は考えられるのですが、大人の女性にとってニキビができてしまう大きな原因となると、上の二つになります。

乾燥

年齢を重ねるごとに、肌は乾燥していってしまいます。

10代の頃は肌が潤ってもちもちしていたのに、大人になった今は、カサカサしている・・・。そんな風に感じたことがある方は多いのではないでしょうか。

ですから、この不足しがちな潤いを、肌に補ってやらないといけないのです。

 

お分かりでしょうか。肌に必要なのは、水分なのです。

ここは勘違いしやすいところなのですが、肌が欲しているのは、油分ではなく、水分です。

 

ある調査によると、ニキビができやすい人の肌は、できにくい人の肌と比べて、油分の量は同じだったのに対し、水分の量が低いという結果が出ています。

これに年齢という負担が加わると、どんどん水分量が減って、ニキビができやすい肌になってしまいますよね。

ですから、しっかりと水分を肌に与えてあげることが大切なのです。

ホルモンバランスの変化

大人の女性は、ホルモンバランスが変化しやすいです。

特に、既婚女性となると、出産を経験した方も当然いらっしゃると思います。

すでに経験された方にとってはお分かりかと思いますが、出産においてはホルモンバランスがものすごく変化します。

一人の体に二人の命を宿すのですから、一人だったときのようには生きられません。

 

ストレスも当然かかりますし、体調の変化も起こります。

身体の様々な機能が変化していってしまうのですから、当然ニキビもできやすくなります。

これは正直仕方がないことなのですが、ニキビができてもすぐに治るような肌質にすることができれば、治りも早くなりますよね。

ですから、しっかりとケアしていく必要があります。

主婦のお勧めニキビケア

6a42ddba27990f5b611ecc46578c2c12_s

まずは乾燥のケアをしっかりと行うことが重要です。

これをすることで肌の状態が整うため、ホルモンバランスが乱れた状態でも、ニキビを予防したり治りを早くさせることができます。

 

肌に必要なのは油分ではなく水分ですから、化粧水もしっかりと水分を浸透させられるものを使用する必要がありますし、肌を柔らかくさせる必要があります。

肌が硬くなると、余分な皮脂を排出しづらくなって毛穴に皮脂が溜まりやすくなりますし、細胞レベルでは乾燥した地面にようにひび割れ状態になって、雑菌などが侵入し放題になります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

(関連記事:ニキビがどうしても治らないときにするべき乾燥対策とは?

 

ですから、しっかりと肌に水分を浸透させる必要があるのです。

そのために、化粧水選びも大切なのですが、化粧水の付け方にもポイントがあります。

それは、パッティングすることです。

 

コットンではなく、手のひらで化粧水を付けたあと、しっかりと肌に化粧水をなじませてください。

手のひらで肌を包み込むように、丁寧にパッティングしてくださいね。

これをするのとしないのとでは、肌の状態がかなり変わってきます。

 

その後は、乳液などのクリーム系のものはつけないようにする方がお勧めです。

正直、乳液などで化粧水の水分を保持することは不可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

(関連記事:ニキビを治すために保湿クリームは必要なのか?

 

ニキビマスターつるのまとめ

3a78e97aa4ac5e89d10bd7ffc00e3d66_s

今回の話をまとめますと、次のようになります。

  • 大人になってニキビができるのは、乾燥・ホルモンバランスの乱れが大きく影響している
  • 肌が乾燥すると、肌が硬くなってニキビができやすくなる
  • ホルモンバランスの乱れは正直どうしようもないので、肌環境を整えることでニキビを予防する
  • 肌が必要としているのは油分ではなく水分
  • だからしっかりと水分を浸透させる必要がある
  • そのような化粧水を選ぶことももちろん大切だが、パッティングをすることで肌の状態がかなり変わる
  • 乳液などのクリーム系はつけない

 

大人になってニキビができてしまうのは恥ずかしいですし気になってしまいますよね。

ですが、しっかりと対策をすれば、ニキビを防ぐことは可能です。

きちんとケアして、綺麗な肌で堂々とお子様の授業参観に行かれてくださいね。

そのために私が良いと感じたものは、肌質を根本から整えてくれるこちらの商品です。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

同じカテゴリー「未分類」の一覧

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当?

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当? ニキビが繰り返し同じ場所にできてしまう、と悩んでいる方は多いの […]

記事の続きを読む

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか?

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか? ニキビが治らないと悩む方は多いですよね。 スキンケア […]

記事の続きを読む

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法 ニキビが大きくなってしまい、膿が溜まってしまったり、出血したりし […]

記事の続きを読む

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか?

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか? ニキビを治すには、脂肪を多く含む食事を摂るのは良くないと言わ […]

記事の続きを読む

ダイエットしながらニキビも治る?身体も肌も綺麗になる方法

ダイエットしながらニキビも治る?身体も肌も綺麗になる方法 痩せたい!と思っている方は多いのではないでしょうか? […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ニキビマスターつるのプロフィール

ニキビマスタ-つるです。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 大人ニキビラボ

    ページトップ