ニキビなしの肌に育てる方法

MENU
大人ニキビラボ TOP  >  未分類  >  ニキビが出来ないようにするために!肌を育てる方法

ニキビが出来ないようにするために!肌を育てる方法

top2

ニキビ出来ないようにするために!肌を育てる方法

ニキビっていつの間にかできていて、本当にイライラしますよね。

スキンケアを頑張ってもなかなか治らなかったり、治ってもすぐにまた同じ場所にできてしまったり・・・。

ニキビが大きくなってしまうと目立ちますし、メイクで隠そうとしても悪化したり光の加減でボコボコして余計目立ったりと恥ずかしい思いをした方もたくさんいらっしゃると思います。

 

そんなニキビですが、ニキビができる原因というのは本当にたくさんのものがあるのため、完璧にニキビを治そうと思ったら、生活スタイルを根本的に変えていかないと難しいです。

はちゃめちゃな生活スタイルを送っている方は、まずはそこから改善していくようにしましょう。

 

その上で、ニキビができないような肌質に改善していくという目的で、「肌を育てる」ことが大切になってきます。

とは言っても、具体的に何をすれば良いのかよく分かりませんよね。それでは、詳しくご説明させて頂きますね。

ニキビができる原因とは?

68a7c4033f907a92956a3d3600fdf531_s

そもそもニキビができる原因とは、生活習慣の乱れや睡眠不足、ストレス、過剰なケア、間違った洗顔方法など様々なものがあるのですが、これらは結局間接的な原因でしかありません。

最もシンプルで直接的な原因は、「毛穴に皮脂が詰まること」です。

さらに言えば、「毛穴が上手く皮脂を排出できないこと」です。

 

これは上に挙げた様々な要因によって皮脂の分泌が過剰になることでも起こるのですが、それよりも、そもそも肌の質が低下していることで、皮脂分泌量は変わらないのに毛穴に皮脂が詰まりやすくなっているからということが多いです。

というか、これら両者は同時に起こり得ます。

ホルモンバランスが乱れることで皮脂の分泌も多くなり、さらに複合された様々な要因によって肌の質も低下してしまう。

これではニキビが治るはずはありませんよね。

 

ですから、生活習慣など治せるところはきちんと意識して治すべきなのです。

そしてその上で、ニキビができないような肌を育てていく必要があるのです。

生活習慣の乱れと肌質の低下は関連していますし、ニキビの発生とこれら両者も関連しています。

ですから、ニキビを治すにはどちらか一方だけ頑張ってもダメなのです。

ニキビができないような肌を育てるためには?

6a42ddba27990f5b611ecc46578c2c12_s

まず、肌を育てるとはどういうことかと言うと、肌の再生能力や代謝能力を高めるということです。

肌は、毎日浴びる紫外線やメイク、過剰なスキンケアなどによって日々疲れてしまっています。

そして休む間もなくまた次の日には紫外線を浴びてメイクをして、汗をかいて、エアコンの風で乾燥して、過剰なスキンケアをして・・・の繰り返しです。

ですから、繰り返し言いますが、肌は毎日疲れてしまっているのです。

 

ということで、まずは肌を休ませてあげる必要がありますね。

休ませる、とは、普段のスキンケアを思い切って止めてみる!ということです。

もちろん、いきなり全て止めるというわけではありません。洗顔後に化粧水もつけずに放っておいたり、メイクを一切しないでおくということではありません。

 

ただ、やりすぎなスキンケアを控えめにするということです。

これによって、スキンケアによって怠けていた肌が自身の力を取り戻せるようになります。

 

何もそんなたくさんのケアは必要ないのです。正しい洗顔と保湿さえしていれば、お風呂上りに何種類もの美容液を塗り、マッサージをし、パックをする必要なんてないのです。

詳しくはこちらの記事にまとめてありますので、参考にしてくださいね。

関連記事:ニキビにもリバウンドがある?本当に肌のためになるケア

 

ニキビマスターつるのまとめ

2e716b182472ce7c526e7c8cd14a6504_s

今回の話をまとめますと、次のようになります。

  • ニキビができる要因には、生活習慣の乱れやストレス、メイク、乾燥、過剰なスキンケアなどたくさんのものがある
  • しかし、最もシンプルで直接的な原因は、「毛穴に皮脂が詰まること」
  • ホルモンバランスが乱れて皮脂分泌が過剰になる、または肌質が低下して毛穴が上手く皮脂を排出できなくなることで皮脂が詰まってしまう
  • 生活習慣の乱れなどを改善することはもちろん、肌質の低下を改善する必要がある
  • ニキビができないような肌に育てるためには、まずは肌を休める必要がある
  • 過剰なケアは必要なく、正しい洗顔と保湿で十分

 

ニキビがなかなか治らない、または治っても同じ場所に何度もできてしまうのは、例外ももちろんありますが、多くの場合は、生活習慣が常に乱れているか、過剰なケアのために肌の代謝や再生能力が低下してしまっているからです。

これを改善して肌を育てていくためには、シンプルに洗顔と保湿をしっかりとすれば充分です。

そのために私が実践して本当に効果のあった洗顔方法をご紹介させていただきますので、良ければ参考にしてくださいね。

また、保湿により肌環境を整えてくれることに優れていると私が感じる商品はこちらです。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

同じカテゴリー「未分類」の一覧

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの?

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの? 朝起きたら、なんだか顎や鼻に固いものが・・・。しかも痛い・・・ […]

記事の続きを読む

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当?

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当? ニキビが繰り返し同じ場所にできてしまう、と悩んでいる方は多いの […]

記事の続きを読む

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか?

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか? ニキビが治らないと悩む方は多いですよね。 スキンケア […]

記事の続きを読む

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法 ニキビが大きくなってしまい、膿が溜まってしまったり、出血したりし […]

記事の続きを読む

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか?

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか? ニキビを治すには、脂肪を多く含む食事を摂るのは良くないと言わ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ニキビマスターつるのプロフィール

ニキビマスタ-つるです。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 大人ニキビラボ

    ページトップ