ニキビで自信がない人が意識すべき5つの法則

MENU
大人ニキビラボ TOP  >  未分類  >  ニキビのせいで自信がもてない人へ・・・意識すべき5つの法則

ニキビのせいで自信がもてない人へ・・・意識すべき5つの法則

a2877e742dcd10a6df804b259e239ae7_s

ニキビのせいで自信が持てない方へ・・・意識すべき5つの法則

ニキビのせいで自信がもてない、という人は多いのではないでしょうか。気にするななんて言われても、簡単にポジティブな気持ちになんてなれませんよね。私もニキビがひどかった頃は、ニキビがあるというだけで周りの人間より自分は格下だなんて思ってしまって、堂々と人と接することができませんでした。

 

ニキビが人の気持ちにどのような影響を与えるのかという海外の調査結果によると、自尊心が傷つけられた、気持ちが暗くなった、怒りっぽくなったという人が多いということが分かりました。さらに、ニキビが原因で自信喪失をしたり、積極的に恋愛ができないと思っている人は、90%以上も存在することが明らかとなりました。

 

つまり、ニキビがあるということによって、ネガティブな気持ちになったり、何も手につかなくなったり、性格まで変わってしまったりする人もいるということです。

自信をもつために意識すべき5つの法則とは

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

ニキビがない人からしたら、

「ニキビくらいたいしたことないよ」
「なんでそんなことで悩んでんの?」
「自意識過剰だよ」

なんて思われるかもしれませんが、そんなことを言われたら、それはお前がニキビに悩んだことがないからだよ!お前に何が分かる!って言いたくなってしまいますよね。

 

でも、ニキビごときで暗い気持ちで毎日を過ごすことになってしまうのはものすごくもったいない気がしませんか?他にもたくさん良いところがあるのに、ニキビというたった一つのことで全ての自信をなくしてしまっては、人生楽しめる時も楽しめません。

 

そこで、ニキビのせいで自信をなくしてしまっている人が意識すべき5つのことについて、まとめました。

  1. ニキビばかり見ないこと
  2. スキンケア商品をあれこれ変えないこと
  3. メイクで頑張って隠そうとしないこと
  4. 自分の評価を下げ過ぎないこと
  5. ニキビを治すために大切なことを知ること

 

1、ニキビばかり見ないこと

8d06cefe6e2c278f8a15ddf653f4758d_s

ニキビが原因で自信を失っている人は、鏡で自分の顔を見ても、ニキビしか見ていないことがあります。せっかく他にも可愛いところがあるのに、そういう良いところは見ようとせずに、ニキビだけに注目してしまい、「あぁ、自分は汚い、可愛くない・・・」とネガティブになってしまうのです。

 

自分でニキビのことばかり気にしていると、周りもニキビのことばかり見ているんじゃないか、と思ってしまいがちですが、案外周りの人間はあなたのニキビをそこまで見ていません。

ニキビは確実にそこにあるのに、気にする人と気にしない人がいるのは、ただ、その情報にアンテナを張っているかいないかの違いです。

 

お笑い芸人の千原ジュニアさんは、「どうして周りで面白いことばかり起こるのですか?」という質問に対して、「面白いことに対して常にアンテナを張っているんです。だからそういう情報は意識的にキャッチしてしまうんでしょうね。」と言っていました。

 

ニキビについても同じです。誰も気にしていないことでも、自分がニキビに対してコンプレックスを持っているから、過剰に気になってしまう。そして周りの人もそうなのだと思い込んでしまう。

でも、それは自分が意識的に気にしてしまっているからで、案外周りの人は気にしていないのです。辛口で言えば、だれもあなたのことを見ていないし、見ていたとしても30秒後には忘れているのです。

 

例えばあなたがウインドウショッピングをしているとき、街中で、アトピーがひどく肌がかさかさしていて赤くなってしまっている方とすれ違ったとします。

そのすれ違った瞬間は、「わぁ・・・アトピーひどいんだな、大丈夫かな」とその人に注目してしまうかもしれませんが、きっと30秒後、もしくはもっと早く、10秒後にはあなたは別のことを考えているはずです。

今日の夕飯何にしようかなとか、あの洋服可愛いなとか、そういえば美容院最近言ってないから美容院行こうかなとか、すっかりアトピーのことは頭から消え去っているはずです。

 

あなたのニキビも同じことなのです。実際のことを言うと、ニキビのことを気にしているのはあなただけで、周りの人は一瞬気にしたとしても、30秒後には忘れているのです。

厳しいことを書きますが、ただニキビがあるというだけで周りの人間があなたに注目するはずがないですし、あなたのニキビをネタに盛り上がれるほど、他人は暇ではないです。

 

ですから、過剰にニキビだけに注目して勝手に自分を責めて、自信をなくす必要はないのです。必要以上に鏡を見て落ち込むのは止めましょう。

2、スキンケア商品をあれこれ変えないこと

1c26e1530c5e6cc0d22e2899df5ef5e3_s

ニキビに合わなかったと言って、スキンケア商品を次々と変える人がいますが、これは止めた方が良いです。

よく口コミなどで、「一週間で効果が出た!」「使い始めて3日でニキビが消えた!」などというものもありますが、合う合わないには個人差があります。その人には効果が早く出ても、肌の状態などであなたには効果がゆっくり出るものもあるはずです。

 

使い始めてしばらく経って、表面的にはあまり効果が出ているようには感じられなかったとしても、肌の内部ではゆっくりとターンオーバーが整えられて肌の生まれ変わるサイクルを正常に戻してくれているのかもしれませんよね。

そのタイミングで、やっぱり効かないと言って別の商品に変えてしまっては、途中まで回復したものがまた0にリセットされてしまうのです。これってすごくもったいないと思いませんか?

 

どんな商品でも、効果が出るのには数か月かかります。本当はじっくりと回復していたのに、効果がなかったと言って、本当に効果が出る前に違う商品にあれこれ変えていては、治るものも治りません。

使い始めて明らかに悪化したり、アレルギー症状が出たのでなければ、最低でも1か月は様子を見ましょう。変えるのはそれからでも遅くはありません。

3、メイクで頑張って隠そうとしないこと

a9aed4f5ed831c83b92c83fe4736fded_s

ニキビがあると、それを隠したいあまりにメイクを頑張り過ぎてしまう方がいます。

頬などにニキビやニキビ跡が残っていると、やはり目立ちますし、ファンデーションを厚塗りして何とか隠そうとしてしまうのですが、でも実はこれってニキビやニキビ跡を余計目立たせてしまっているのです。

 

暗い場所なら大丈夫かもしれませんが、蛍光灯の光が当たったりすると、ニキビの凸凹などが影となって、逆に「ここにニキビありますよ」と教えているくらいニキビの存在が強調されてしまうのです。

 

でも、そうは言っても、ニキビをそのままさらけ出して堂々と外を歩く自信はない・・・って思いますよね。私もそうでした。

 

しかし、隠そう隠そうとしてファンデーションを厚塗りしてしまうことは、周りから見たらニキビがある状態よりもひどい状態であることが多いです。自分はニキビを隠せたということでホッとしているかもしれませんが、一見隠せていたとしても、ファンデーションの厚塗りで不自然さが際立った肌には、余計に視線が集まってしまうのです。

 

さらに、厚塗りをすると毛穴を塞いでしまうことになりますから、苦しいですし毛穴にメイクが入り込んでニキビが悪化してしまう原因にもなりかねません。

 

ですから、ニキビを隠そうという意識から、綺麗に見せるという意識に変えるようにしてみてください。肌を不自然に隠すのではなく、アイメイクを頑張って視線を目にもっていく等、ニキビに注目しすぎず、自分を綺麗に見せるためのメイクをするようにしてくださいね。

 

ただ、ファンデーションは全く塗るなというわけではありません。あくまでも、隠そうとして厚塗りをするのは止めてくださいね、ということです。以下に、ファンデーションの選び方、ニキビを悪化させずに目立たなくさせるメイク方法をまとめましたので、良ければ参考にしてくださいね。

関連記事:ニキビを隠したい・・・そのファンデーションが悪化の原因かも?

 

4、自分の評価を下げ過ぎないこと

c70be98e84f9fe655d616831692ef7fa_s

ニキビがあるというだけで、自分は周りの人よりも格下だ・・・等と劣等感を感じていませんか?ですが、ニキビがあるというだけで、あなたの価値は変わりません。当たり前ですよね。

 

ニキビを気にするということは、周りの価値観に自分を合わせているということです。ニキビが汚いものだ・・・。ニキビがあると恋愛対象にはならない・・・。ニキビがあると人に笑われる、バカにされる・・・。そんなものは、ただのあなたの被害妄想です。

 

すれ違いざまに何か悪いことを言われたとしても、その人が悪意をもって言ったのではないかもしれませんよね。もし、「あいつニキビやばいな、汚い(笑)」なんて言うやつがいれば、そんなやつは人間としてどうかしているので、ニキビがあってもあなたの方が人間として格上なのですよ。

 

ニキビがあるからと言って他人の目にびくびくしていては、ストレスを常に感じているということになります。ストレスはニキビにとても大きな影響を与えます。もちろん悪い意味でですよ。

ですから、ストレスを感じないようにするなというのは無理ですが、気にしすぎることで勝手にストレスを溜め、自分で自分をいじめてしまうのは止めましょう。

 

周りの人間は、あなたが思っているほど心が狭くありません。ニキビがあるというだけで、あなたを下に見る人なんてほとんどいません。つまり、あなたが自分で自分を勝手に責めて、勝手に傷ついて、勝手にいじめて、勝手にストレスを感じているだけなのです。

 

周りの人間が冷たいとき、それはニキビがあるからではなく、あなたがニキビを気にしすぎているからかもしれません。人の気持ちは伝染します。あなたがニキビを気にしすぎて暗い気持ちでずっといるならば、そんなネガティブな人とは一緒にいたくないですもんね。

 

ニキビがあっても笑顔でいつもポジティブな人は、たくさんの人から愛されます。ニキビがあるから自分はだめだ、なんて思うことのないようにしてくださいね。

5、ニキビを治すために大切なことを知ること

1d063d917e416053291eb778c191265c_s

今まで精神論などいろいろ述べてきましたが、ニキビのせいで自信がもてない人が自信をもつために一番良いことは、ニキビを治すことです。当たり前ですが。

 

いくらニキビのことを気にしないようにしたって、なかなか意識を変えていくのは短い期間では難しいです。今までニキビのせいで自信が持てずに、人の目を気にしてネガティブに考えてしまっていた人が、いきなりポジティブになることも難しいですよね。そんな簡単に切り替えられるものではありません。ただ、この記事を読んで、少しだけでも響いてくれていれば嬉しいのですけどね。

 

ですから、いくらニキビを気にするなと言っても、あるものはあるのですから、根本的な解決には至っていません。ニキビに悩んで死にたいとまで思っている方が完全に自信を取り戻す方法。それは、ニキビを治すこと、これ以外にないのです。

 

では、どうすればよいのかについてですが。何か物事を解決したいときにまずすべきことは、相手のことを良く知ることです。つまり、ニキビについて良く知ることです。そして、ニキビを治すために何が必要なのかについて、良く知ることです。

 

ニキビを治したいならば、まずすべきことはスキンケアの見直しです。毎日のスキンケアが間違っていては、無駄足を踏むことになってしまいますからね。

 

そのために私が一番気を付けて頂きたいと思っていることは、洗顔についてです。ニキビに悩んでいる方にとって一番大きな原因となっているのが、間違った洗顔を続けていることなんです。

 

ニキビを治すためにはターンオーバーを整えて肌の生まれ変わるサイクルを正常に戻してあげることが必要不可欠ですが、その根本となっているのが、洗顔なのです。つまり、洗顔が良くなければ、他の部分で頑張ったとしても、ターンオーバーを正常に戻すことができないのです。

 

ですから、普段何気なくしている洗顔ですが、どのようにすれば肌にとって一番良いのかということを知り、実践するようにしてください。以下に洗顔方法をまとめましたので、参考にしてくださいね。

関連記事:ニキビ改善のために私が試して本当に効果のあった洗顔方法

 

ニキビマスターつるのまとめ

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s

ニキビのせいで自信がもてないという方は、以下のことについて意識すると良いのでした。

  1. ニキビばかり見ないこと
  2. スキンケア商品をあれこれ変えないこと
  3. メイクで頑張って隠そうとしないこと
  4. 自分の評価を下げ過ぎないこと
  5. ニキビを治すために大切なことを知ること

 

ニキビがあったって、あなたはあなたですから、自分を全否定したりせずに堂々としてください。周りの人間は、あなたにニキビがあるからと言って、下に見たり、嘲笑したりする心の狭いやつばかりではありません。

もし周りの人間が冷たいのであれば、それはあなたのニキビが原因なのではなく、あなたがニキビを気にしすぎて暗いからです。暗い人と一緒にはいたくないですよね。

 

ニキビがあってもなくても、そんなことは関係なく、明るくポジティブな人は周りから愛されます。ですから、ニキビを気にしすぎて自分で自分をいじめるのは止めましょう。

 

とはいっても、いきなりそんな意識の転換はできませんよね。ニキビだけを気にしすぎることから少し離れることは大切ですし、ニキビがあるからあなたの価値が下がるなんてことも絶対にありませんが、それだけで突然ポジティブになれと言われても難しいですよね。

やはり、ニキビのせいで自信がない方が自信を取り戻すためには、ニキビを治すこと、これが一番です。

 

そのために私が一番気を付けて頂きたいのは、洗顔についてです。正しいやり方で洗顔できていないから、肌のターンオーバーを整えることができず、いつまでたってもニキビが治らない・・・という方が多いように思います。

肌の調子を整えるためには、まずは洗顔を見直すことが一番です。そのために、私が実践して一番ニキビに効果にあった洗顔方法がこちらです。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

同じカテゴリー「未分類」の一覧

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの?

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの? 朝起きたら、なんだか顎や鼻に固いものが・・・。しかも痛い・・・ […]

記事の続きを読む

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当?

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当? ニキビが繰り返し同じ場所にできてしまう、と悩んでいる方は多いの […]

記事の続きを読む

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか?

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか? ニキビが治らないと悩む方は多いですよね。 スキンケア […]

記事の続きを読む

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法 ニキビが大きくなってしまい、膿が溜まってしまったり、出血したりし […]

記事の続きを読む

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか?

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか? ニキビを治すには、脂肪を多く含む食事を摂るのは良くないと言わ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ニキビマスターつるのプロフィール

ニキビマスタ-つるです。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 大人ニキビラボ

    ページトップ