何もしてなくてもニキビができない人

MENU
大人ニキビラボ TOP  >  未分類  >  ニキビなし・肌が綺麗な人の「何もしてないよ~」の秘密

ニキビなし・肌が綺麗な人の「何もしてないよ~」の秘密

4758b8fb0bafeddd149cb22d54a0fa16_s

ニキビなし綺麗な人何もしてないよ~秘密

 

何もしていなくてもニキビができない人っていますよね。

たくさんのことに気をつかってニキビができないように工夫しているのに、そんな人を見ると、なんだかやるせなくなって悔しくなってしまいます。

「何もしてないなんて言って、本当は高級な化粧水を使ってるんじゃないの?」
「たくさんケアしているのにニキビができてしまうなんて可哀想って、本当は嘲笑っているんじゃないの?」

なーんて、ひねくれた考えをもってしまうことも多々あります。

しかし、場合によっては、「何もしなくてもニキビなしの美肌」に私たちがなることも可能です。では、詳しくご説明させて頂きます。

何もしていなくてもニキビができない人との違いは?

まず、何もしなくてもニキビができない、という人は私たちとどのように違うのかについて、考えられることを以下に挙げてみます。

  1. ニキビができにくい体質
  2. ストレスを感じにくい
  3. バリア機能が綺麗

 

体質は生まれつきのものですから、ニキビができやすい体質の人が何もせずにニキビができないようにするというのはなかなか難しいです。

ストレスはニキビの大敵です。ストレスがないというのも、ストレスへの耐性は人それぞれ違いますし、性格改善というところまで話を広げなければいけなくなるのでここではやめておきます。

 

バリア機能が綺麗というのは、きちんと成長した細胞が肌表面に規則正しく並んで、隙間がない状態のことを指します。

これが生まれつき乱れにくい人というのは存在しますが、実はこれは私たちにも当てはまることなのです。

 

ff272b4ac745a25414419db7a0ec6870_s

何もしなくてもニキビなしの肌になることは可能?

今まではニキビがなかったのに、突然ニキビができるようになったという方はいらしゃいませんか?そこからずっとニキビが治らなくて、ケアしてきたけれど一向に治る気配がないという方。

それは、ケアのしすぎが原因です。

 

何もケアをしていなかった頃は、バリア機能が乱れることもなく、綺麗な肌状態だったはずです。それが年齢と共に水分量が減り、乾燥するようになってきます。

ここで今までのケアではだめだと言って、過剰にケアしてしまう人が多いのです。

「高級な化粧水なら間違いないはずだ」
「乳液をたっぷり塗れば保湿されるはずだ」
「たくさんパックをして美容成分を浸透させれば乾燥しないはずだ」

それはすべて間違っています。

 

そうやって肌に必要ないことまでやってしまうから、肌のターンオーバーがおかしくなってバリア機能が壊れてしまうのです。

そしてそれを正しいことだと信じてずっと続けてきた年月分だけ、バリア機能の低下のレベルも高くなってしまっています。

ですから、ちゃんとケアしているのに全然ニキビが治らない!という状態になるのです。

つまり、何もしなくてもニキビができない人というのは、肌にとって余分なことをやってこなかったため、バリア機能が綺麗な状態で保たれているのです。

ですから、ニキビができないのですね。

 

ただ、前の章でも申し上げた通り、元々の体質でニキビが全くできない人、例えば毛穴がふつうの人とは違ったり、肌が丈夫だったり、元々肌の水分量が高かったりする人。

または、ストレスを感じにくかったり、しっかりと睡眠をとれる人だったり、食生活が素晴らしかったりする人。

そんな人たちのことを羨んでも、それは自分にはないものですから、どうあがいたって自分の現実は変わりません。

そうやって他人のことばかり気にするより、今自分にできることをやっていくことの方が、100倍ニキビ改善にとって役立ちます。

 

ですから、変えられないものは諦め、ケアしすぎている可能性がある人は、肌の状態を過保護な状態から自然な状態に戻せるように工夫していきましょう。

 

garbo44642_1

ニキビマスターつるのまとめ

「何もしていなくてもニキビができない」の原因が元々の体質である場合は、自分はどうあがいても変えられませんから、そのような人を羨むのはやめて自分にできることをやっていきましょう。

 

しかし、肌にとって余分なことをせず、必要最低限しかやっていないため、バリア機能が綺麗な状態にある、ということが原因でニキビができない人であれば、参考にすべきことはたくさんあります。

小さいころから過保護に、無菌室で育てられた子供より、ちょっとくらい賞味期限が過ぎたものでもパクパク食べてきた子供の方が、丈夫に育ちますよね。

肌も同じです。過保護にケアする必要は全くないのです。

 

 

バリア機能を回復させるために一番必要なのは、保湿です。もちろん他にも大切なことはありますが、まずはシンプルにこれを最優先してやっていくことが大切です。

保湿に関して優れていると私が感じたのは、こちらの商品です。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

同じカテゴリー「未分類」の一覧

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの?

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの? 朝起きたら、なんだか顎や鼻に固いものが・・・。しかも痛い・・・ […]

記事の続きを読む

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当?

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当? ニキビが繰り返し同じ場所にできてしまう、と悩んでいる方は多いの […]

記事の続きを読む

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか?

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか? ニキビが治らないと悩む方は多いですよね。 スキンケア […]

記事の続きを読む

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法 ニキビが大きくなってしまい、膿が溜まってしまったり、出血したりし […]

記事の続きを読む

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか?

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか? ニキビを治すには、脂肪を多く含む食事を摂るのは良くないと言わ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ニキビマスターつるのプロフィール

ニキビマスタ-つるです。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 大人ニキビラボ

    ページトップ