野菜不足でニキビができる原因と改善方法

MENU
大人ニキビラボ TOP  >  未分類  >  野菜不足でニキビが・・・野菜嫌いの方でもニキビを改善する方法

野菜不足でニキビが・・・野菜嫌いの方でもニキビを改善する方法

003c4f0d14ab8078dc8cb7bf3ff7ade4_s

野菜不足ニキビができる?野菜嫌いでもニキビ改善する方法

若いころにできていたニキビは、成長に伴って皮脂の分泌が過剰になることが原因でできていましたが、大人になってからできるニキビは、ストレスやホルモンバランスの崩れ、生活習慣の乱れなどが原因となる場合が多いです。

そして食生活の乱れというのも大きな要因になっています。特に、外食やコンビニなどで食事を済ませてしまい、野菜不足になってしまうということが、ニキビの発生や悪化に大きく関係しています。

では、どうして野菜不足になるとニキビができてしまうのか、また、野菜を食べる時間がない方、野菜が嫌いな方でもニキビを改善する方法について、ご説明させて頂きます。

どうして野菜不足でニキビができるの?

野菜に含まれる成分として代表的なものは、ビタミンと食物繊維ですよね。ビタミンには様々な種類のものがありますが、ニキビに効果的だとされているビタミンは、ビタミンB2ビタミンCビタミンEです。

ビタミンB2は、ニキビの原因となる脂質や糖質の代謝を促してくれるため、これらがいつまでも体内に残ることなく分解されて皮脂が余分に分泌されるのを防ぎます。また、皮膚や粘膜の再生を促進したり、毛穴のつまりの原因となる過酸化脂質を分解したりもしてくれます。

ビタミンCは、コラーゲンの合成に関わっていて、肌のハリを良くしたり、シミ、そばかす、ニキビ跡などが残るのを防ぎます。

そしてビタミンEは、ニキビの原因となる皮脂を酸化させて変性させ、毛穴に詰まりやすい形に変えてしまう「活性酸素」という物質から体を守ってくれます

 

活性酸素があると、周りの細胞を傷つけたり、皮膚の再生機能を低下させたりしてしまいます。するとニキビができやすくなるだけではなく、ニキビ跡も残りやすくなってしまうのです。

ビタミンは生合成できず、外部から摂取することでしか体内に取り入れることができないので、野菜不足になってこれらのビタミンが不足してしまうと、ニキビができやすくなってしまうというのはお分かり頂けると思います。

また、食物繊維は便通を良くします。日本人女性の半分くらいは便秘だと言われています。便秘になるとニキビができやすくなってしまうので、これを解消してくれる食物繊維はなくてはならないものです。

関連記事:便秘になるとニキビが悪化してしまう、驚きの理由とは

 

606bf85a0704d02a6d8aa50483d91c3f_s

ですから、野菜不足になると肌の調子が悪くなってニキビにつながってしまうのですね。

しかし、いつでも野菜をしっかり摂れるというわけではありません。どうしても偏った食生活になってしまうのは否めないと思います。

心がけていても、なかなか野菜をバランスよく摂るというのは難しいですよね。では、どうしたら野菜不足でもニキビを治すことができるのでしょうか。

野菜不足でもニキビを改善する方法

ニキビは結局過剰な皮脂が毛穴に詰まることで起こります。その、過剰な皮脂を分泌させてしまうということの原因として、野菜不足によるビタミン、食物繊維の不足があるのです。

ですから、野菜が不足していたとしても、皮脂が毛穴に詰まるのを防ぐことができればニキビにはならないということですよね。

そのために必要なのは、肌力を高めてあげること、つまりバリア機能を正常化させてあげることです。

 

また、ビタミンや食物繊維がなければ、体の内側から肌に働きかけることができないため、効果は薄いのではないかと思われるかもしれません。

しかし、ビタミンは熱に弱かったり、尿として排泄されてしまったりするものが多く、食べ物から摂取しようと思ったら、たくさんの量を毎日しっかり食べないと、その効果が現れるまでに至らないことが多いのです。

 

それなら、食べ物から摂るよりも、直接肌に塗ってしまって外側からアプローチする方が効率が良いですよね。

ですから、忙しくて規則正しい食生活を送れず、野菜不足に陥りそうだという方は、食べ物からではなく、外的アプローチによってビタミンなどの肌の栄養を摂取することでニキビを改善することができるのです。

 

six-points-love-diet-02

ニキビマスターつるのまとめ

働いたり子育てをしたりで忙しい女性にとっては、規則正しくバランスよく食べるというのはなかなか難しいですよね。そのため野菜不足に陥る方も多いと思います。

野菜に含まれるビタミンや食物繊維は、皮脂が分泌される原因となる脂質の代謝を促したり、コラーゲン生成を促したり、ニキビの大敵である活性酸素を除去してくれたり、便秘を解消してくれたりします。

ですから野菜が不足していると、ニキビができたり悪化したりする条件が揃ってしまうのです。

しかし、根本的な原因は、毛穴に皮脂がつまることです。ですからこれを防いであげればニキビはできないのです。そのためにしっかり保湿をしてバリア機能を高めてあげることが大切です。

 

また、それでもやはり野菜不足によるビタミン不足は気になるところですから、食べることによる内的アプローチが難しいなら、外的アプローチをしてあげれば良いのです。

ビタミンは熱に弱かったりすぐに尿として排泄されてしまったりもしますから、むしろ外側から摂ったほうが効率が良いのですね。

しかし、普通はバリア機能に阻まれて、肌に何かを塗ったとしても奥まで浸透してくれません。ですから、しっかりそのあたりも計算されてつくられたものでケアをする必要があるのです。

 

そこでニキビマスターつるがお勧めするのは、健康な肌サイクルに戻してバリア機能を高めると同時に、しっかり肌の奥までビタミンと同じ作用をする物質が浸透するこちらの商品です。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

同じカテゴリー「未分類」の一覧

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの?

なんか固い!これってニキビ?どうやって治すの? 朝起きたら、なんだか顎や鼻に固いものが・・・。しかも痛い・・・ […]

記事の続きを読む

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当?

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当? ニキビが繰り返し同じ場所にできてしまう、と悩んでいる方は多いの […]

記事の続きを読む

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか?

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか? ニキビが治らないと悩む方は多いですよね。 スキンケア […]

記事の続きを読む

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法 ニキビが大きくなってしまい、膿が溜まってしまったり、出血したりし […]

記事の続きを読む

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか?

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか? ニキビを治すには、脂肪を多く含む食事を摂るのは良くないと言わ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ニキビマスターつるのプロフィール

ニキビマスタ-つるです。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 大人ニキビラボ

    ページトップ