顔のぶつぶつニキビの改善方法

MENU
大人ニキビラボ TOP  >  未分類  >  膿はないけど顔に出来るぶつぶつはニキビ?原因と改善方法

膿はないけど顔に出来るぶつぶつはニキビ?原因と改善方法

i320

にできるぶつぶつニキビ原因改善方法とは?

おでこやこめかみ、顎などによくできるぶつぶつは、一体何なのでしょうか。

「炎症もしていないし膿もない、触っても痛くないしこれは何なんだろう?」と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。

実は顔に出来るこのぶつぶつは、初期段階のニキビです。

あまり目立つ物ではありませんが、一度に大量にできたり光に当たるとぶつぶつの凹凸ができたり、手触りが悪かったりと、なかなかの厄介者です。

では、どうして顔にこのようなぶつぶつができるのか、その原因と改善方法について、ご説明させて頂きますね。

ニキビの初期段階のぶつぶつの原因って何?

このぶつぶつは、毛穴がつまっているだけの初期のニキビであり、「白ニキビ」と呼ばれています。

ニキビは、皮脂が過剰に分泌されたり毛穴が細く小さくなることで毛穴に皮脂が溜まり、それをエサとしてアクネ菌が増殖することで結果として炎症が起こります。

つまりこのぶつぶつは、まだ毛穴に皮脂が詰まっているだけで、アクネ菌も増殖していない、本当にニキビの初期の段階ということになります。

では、どうして顔にぶつぶつができてしまうのかというと、以下のようなことが考えられます。

  • ストレスや食生活の変化、生理前などホルモンバランスの崩れで皮脂の分泌が過剰になった
  • 年齢などによるターンオーバーの乱れで毛穴が詰まりやすくなっている
  • 過剰なケアのしすぎや間違ったケアで逆に肌が乾燥したりボロボロになっている
  • 化粧品が肌に合っておらず肌のバランスが崩れている

 

最も大きな原因とは?

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

正直ニキビができる原因というのはここに書ききれないくらいたくさんのものがあるのですが、毛穴に皮脂が詰まってしまう直接的な原因は、これらのようなものが挙げられます。

中でも、「過剰なケアのしすぎ、間違ったケアをしている」というのは、ぶつぶつができてしまっている多くの方に当てはまるものなのではないでしょうか。

過剰に洗顔をしたり、ニキビの原因となるアクネ菌を殺そうと洗浄力の高い洗顔料を使ったり、乾燥しないように乳液をたっぷり塗ったりするのは、実は逆に肌のターンオーバーを乱れさせる原因となっているのです。

(関連記事:一生懸命ケアしているのにニキビなどができてしまう原因とは?

 

この顔のぶつぶつはニキビの初期段階なので、適切なケアをせずに放っておけば当然進行しますし、炎症が起こったり、大きくなって跡が残ってしまったりする可能性もあります。

そうでなくとも、これらのぶつぶつは一度に大量発生しますし、一度治ってもまたできてしまったりととても厄介です。だから、早めに対策をする必要があるのです。

では、どうすればこれら顔のぶつぶつを大きなニキビに進行させることなく改善していけるのでしょうか。

ぶつぶつをなくすにはどうしたら良いの?

c5f5e86577040382b972b87eedd31143-304x188

上に挙げた原因の全てに当てはまるのは、ターンオーバーが乱れるとだめ!ということです。

つまり、ターンオーバーが乱れないようにすること、ターンオーバーを回復させることが、顔のぶつぶつをなくすためには大切なのです。

そのために過剰なケアや間違ったケアをするのは止め、肌にあっていない化粧品を使うのをやめましょう。

 

また、これは私の経験なのですが、オイルクレンジング+洗顔だと肌がつっぱるので、洗顔フォームでの洗顔を止め、オイルクレンジングだけでメイク落としと洗顔の両方をやってみたところ、始めてから1週間くらいで頬がガサガサになり、今まで無縁だったぶつぶつがこめかみから頬にかけて大量発生しました。

オイルクレンジングは刺激が強いのに、ごしごしと洗顔の役割まで課せてしまったために肌のバリア機能が壊れて乾燥し、ターンオーバーが乱れてしまったことが原因で起こったことです。

洗顔方法を変えてオイルクレンジングを止め、保湿をしっかりするようになってからは、ぶつぶつは嘘みたいに消えて、肌がつっぱることもガサガサすることもなくなりました。

ぶつぶつを消すために重要なこと

fe8bedcb8093462de4b49a92b08496c9_s

ですから、ぶつぶつをなくすために大切なことは、ターンオーバーが乱れないようにすることで、そのために必要なのは正しい洗顔です。

泡で優しくくるくると顔全体を30秒くらい洗ったら、すぐ流します。洗いすぎは必要な皮脂までとれてしまうのでいけません。また洗顔料を使用するのは一日一回までです。

これだけ守れば洗顔に関しては完璧です。

 

しかし、それだけでは顔のぶつぶつを完全になくすことはできません。最も重要なのは、その後の保湿です。保湿というよりは保水といった方が良いかもしれません。

実は、年齢を重ねても肌の油分量というのはほとんど変わらないのですが、水分量はずいぶんと減ってしまいます。

肌の水分量が足りていないと、ニキビやぶつぶつなどが顔にできてしまいます。ですから肌の内部に水分を届けて、保持してくれるようなものが必要なのです。

これをプラスしてあげるだけで肌のバリア機能の回復が早くなり、それに伴ってターンオーバーの乱れの改善も早くなります。

 

年齢が原因でのターンオーバーの乱れを回復させることは、洗顔方法を正しくしただけではなかなか難しいものがあります。

ですからそこに保水をプラスして水分と油分のバランスを整えてあげることが大切なのですね。

 

8765a85b9c8540577c78384915d11067_s

ニキビマスターつるのまとめ

顔にできるぶつぶつは、ニキビの初期段階だったのですね。

ストレスや生活習慣の乱れなど、これができる原因は様々なものがありますが、中でも大きな原因となっているのは、過剰なケアや間違ったケアでターンオーバーが乱れてしまうことでした。

洗顔をしすぎたり、乳液をべったり塗ったり、良かれと思ってやっていることが逆にニキビやぶつぶつを悪化させてしまっていたというのはとてももったいないことですよね。

 

しかも、放っておくと進行して大きなニキビになったり、炎症を起こして跡になったりする危険性もあります。ですから、早めに改善できるように対策することが必要なのでした。

そのために大切なのが、水分と油分のバランスを整えることでしたね。このように肌質から改善していくことができれば、肌のぶつぶつもできなくなります。

そのために私がお勧めするのは、肌質をコントロールすることで根本的にぶつぶつをできにくくするこちらの商品です。

 

ヘッダー加工用ホワイト高さ150

 

同じカテゴリー「未分類」の一覧

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当?

ニキビの根っこを治さないと意味がないって本当? ニキビが繰り返し同じ場所にできてしまう、と悩んでいる方は多いの […]

記事の続きを読む

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか?

ニキビが治らないと悩む前に、「腸内環境」見直してますか? ニキビが治らないと悩む方は多いですよね。 スキンケア […]

記事の続きを読む

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法

ニキビから膿や出血が!やってはいけない対処法 ニキビが大きくなってしまい、膿が溜まってしまったり、出血したりし […]

記事の続きを読む

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか?

油抜きの食事は本当にニキビ改善に効果があるのか? ニキビを治すには、脂肪を多く含む食事を摂るのは良くないと言わ […]

記事の続きを読む

ダイエットしながらニキビも治る?身体も肌も綺麗になる方法

ダイエットしながらニキビも治る?身体も肌も綺麗になる方法 痩せたい!と思っている方は多いのではないでしょうか? […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ニキビマスターつるのプロフィール

ニキビマスタ-つるです。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 大人ニキビラボ

    ページトップ